冬の教え方セミナー
最高のフィナーレを迎えよう!
冬の教え方セミナー
くわしくはこちら
つらかった1年間をすごしたあなたへ。
楽しい学級をつくるにはちょっとしたコツがあるのです。
あなたはそれを知らなかっただけ。
customLogo.jpg TOSS教え方セミナーin横浜

2020年01月20日

1/19 例会の報告

2020/01/19のT例会の報告です。
参加者は、(敬称略)平、武田、千葉、佐藤文香、小川、清水麻美、野村、大門の9名でした。

渡辺
・説明文の指導の構造


・1年生の黄金の三日間で教えること

武田
・卒業式の指導のポイント

千葉
・国語 たんぽぽのちえ説明文指導

佐藤文香
・一版多色刷りの工夫

小川
・漢字文化模擬授業

清水麻美
・1年生保護者説明会の組み立て方

野村
・石坂セミナープロット

大門
・教え方セミナー講座・講師変更検討
00:28 | 編集

2020年01月05日

TOSS横浜機関誌 いぶきNO.40 2020 WINTER 発送

本日、
TOSS横浜機関誌 いぶきNO.40 2020 WINTER
を、2018-2019年TOSS横浜主催春の教え方セミナーに参加された皆様に発送いたました。
ほんの少しでも、先生方のお仕事のお役に立てれば幸いです。

いぶきNO.40 2020 WINTER 目次

巻頭言 跳び箱が跳べるようになる意味/渡辺 喜男

特集1 2019年 私の学び ベスト3

「谷和樹氏」に一歩でも、二歩でも、近づいているか?/水本 和希
二度目の学級担任としての学び/北上 大貴
特別支援学級の学び/藤川 和弥
TOSSでの学びと勤務校先輩からの教えをつなげる/中宿 久恵
LDの子どもたちができるようになるための3つのポイント/小河原 玲
学びは、人に会うこと、本を読むことから得る/清水 康弘

ミニ連載

何気ない言葉を集めてみませんか? クラス名言集め!!/高橋 優
教室離脱の子への対応/清水 麻美

特集2 教師の基本3

子どもを育てる3つの『み』/山崎 克洋
教師の『心の余裕』こそが最大の武器になる/野村 尚也
教師は女優よ!/川口 里佳
子どもの前に立つ 一人の人間として守りたいこと/曽我 洋王
行動分析学的な「教え方」の基本3/祖父江 開

あとがき お手本をそっくり真似る/佐々木 誠
15:59 | 編集

2019年12月15日

12/14 サークル例会報告

2019年12月14日(土)のサークル例会報告です。

参加者:渡辺、小川、小川娘さん、小河原、川口、平、藤川、水本、武田、中宿(10名)

・OECD 調査問題例(渡辺)
・算数(小数)0.01を何こ集めた数(小河原)
・LDの(疑いのある)子供たちの算数少人数クラス実践報告(小河原)
・工業地帯・地域(小川)
・総合学習 ガイドブック(平)
・冬の教え方セミナー「教師も春休みを取るために!早めに始める閉店作業」(川口)
・学習発表会「どんなまちかな?」(川口)
・京都学会での提案講座(水本)
・東海検定セミナー「日本国憲法改正について」(武田)
11:41 | 編集

2019年11月22日

サークル例会報告

2019/11/22のTOSS横浜サークルの報告です。

参加者は、(敬称略)川口、佐々木、清水康弘、山崎克洋、野村、渡辺の6名でした。

渡辺先生
・理科スタッフ講座検討

山崎先生
・社会科指導案検討
4年「箱根寄木細工」
・算数原稿
新指導要領算数の分析
・学級通信

佐々木先生
・来年度校時表、行事時数提案

野村先生
・社会科授業検討
「お店で働く人」

清水先生
・「PTSDといじめ」検討
・模擬授業「紙風船」

川口先生
・人権週間の朝会ネタ相談
22:49 | 編集

2019年11月20日

20191115 秋の教え方セミナー開催報告

「 飛躍の11月!明るく元気にのりきるぞ!授業&学級経営ステップアップセミナー」

盛会の内に終えることができました。

ご参加いただき、ありがとうございました!

 冬の教え方セミナーも開催いたします!

1. 日時 2019年11月15日(金)18:30〜20:30

2. 会場 神奈川県民センター(1502会議室)

3. 講座

【第1講座】おすすめレク

ちょっとしたすき間時間にすぐ使えるおすすめレクを紹介します。(北上)

【第2講座】魔の11月を乗り切れ!私の乗り越え方を紹介します

慣れからくる緩みが出始める11月私はここに気をつけます!ポイント3(佐々木)

【第3講座】こうすれば良かったのか!保護者対応の仕方・学級トラブルの解決法

こんなことやりました!保護者対応(大門)

こんなことやりました!学級トラブル解決法(水本)

【第4講座】飛躍の11月にする!学級をよくする手立て3

3月に向けて学級をステップアップする手立て(高橋優)

日常のプチイベントを通して学級をステップアップする手立て(渡辺)

イベントを通して学級をステップアップする手立て(諸見)

【第5講座】授業参観ドンとこい!みんな盛り上がる授業参観ネタ3

低学年(清水麻)

中学年(野村)

高学年(小川)

4. アンケートより
最後の道徳で泣いてしまいました。感動しました。私も授業をしてみたいです。本日はありがとうございました。
   魔の10月でつかれてくる、なれてくるという原因とその解決のための手立てを学べてよかった。教師の雰囲気によってクラスの雰囲気が決まると学べました。今後は明るく楽しくをモットーにしていきたいです。一人一人との関わりのためのライフチャート学べました。実践していきたいです。
現実に振り回される毎日。少しでも多く引き出しを持って、心の余裕を作りたいと思い参加しました。参加する前の状態と違って、気持ちが数段軽くなりました。前向きな気持ちで週末を過ごせそうです。ありがとうございました。
本日は貴重な資料や内容をお伝えくださってありがとうございました。ライfチャート、個別評定、隙を与えない実践、新曲、日常の積み重ね、全く違った観点から取り上げていく道徳など、どれも素敵すぎ、勉強になります。授業に生かしたいです。お疲れのところ、本当にありがとうございました。
いろいろなレク、イベント、トラブル解決の手立て、クラスの高め方など、有益な情報をたくさんしることができ、きてよかったです。ライフチャートは、自分のクラスでもさっそくやってみようと思います。失敗を恐れず、とにかくクラスでいろいろ実践してみようと思いました。ありがとうございました。
大きなトラブルはないが、なんとなくすぎさっていく11月。そんな時期にエネルギーを注入する新たなきっかけがつかめました。ありがとうございました。
ランドセルの授業、とても心に残りました。作られた先生もすごいと思いました。魔の11月に入ってしまい、悩んでいました。初めての高学年でやんちゃな男の対応に悩んでいました。イベントをやっていく。そのためには、教員がイベントをやっていくことが大切だと思いました。元気が出ました。ありがとうございました。
00:27 | 編集