つらかった1年間をすごしたあなたへ。
楽しい学級をつくるにはコツがあるのです。
customLogo.png TOSS教え方セミナーin横浜
子どもたちの学力をつける教材の指導法・使い方を紹介!
=
ユースウェアセミナー神奈川

2010年05月25日

no-title

5月22日(土)「集中が生まれる授業・すぐできる授業〜ALL模擬授業22連発〜」講座

ありがとうございました。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

文字通り、TOSS横浜サークル員が全員で模擬授業を行いました。
「教師に必要なのはセンスじゃない!前に進む努力だ!」と
私たちは考えます。

どんなことがあろうと「ネヴァーネヴァーギヴアップ!」です!

【テーマ】
集中が生まれる授業、すぐできる授業〜ALL模擬授業22連発〜

【日時】
2010年5月22日(土)

【会場】
神奈川県横浜市 かながわ労働プラザ

【講座内容】
第1部 
「先生、またやろう!」
熱中間違いなし!おすすめチャレンジランキング!

第2部
「集中が生まれる授業はここが違う!」
つかみ15秒にこだわった授業5連発!

第3部
「体験しよう!こだわりの第一声!(演習)

第4部
「今年もやります!大好評のチーム模擬授業2連発!音楽・社会」

第5部
「ネヴァーネヴァーギブアップ!模擬D表に挑戦!8連発!」(解説付き)

第6部
「明日すぐやってみたい!授業7連発!」

【感想】
・テンポ、リズムを体感できてとても分かりやすく勉強させてもらいました。
書籍などで知っている実践もこんな風にやると良かったのかあと分かりました。
たくさんの参加者がいて、みんなが同じ目的で勉強していることに
とても元気をもらいました。また、ぜひとも参加させてもらいます。
ありがとうございました。

・テンポよくたくさんの授業を見ることができてよかったです。
どの先生も楽しそうに授業をしていたり、暖かい声で授業をしていたりしていて、
私も色々な授業に挑戦したいと思いました。ありがとうございました。

・模擬授業をいつも自分のクラスでやることをイメージしながら見せてもらっています。


児童の学年や実態等でできないものもありますが、教師の姿勢は学ぶことばかりです。



・たくさんの先生方の授業を見ることができて、すごく勉強になりました。
テンポがとてもよくすごいなと思いました。自分の授業と比較をしてみると
全然違いました。私もテンポの良い授業を心がけたいと思いました。

・前に立つとあんなに緊張するんですんね。
最後の授業でツーウエイなどでよく見る観光教育のモデルが体験できたのは
とてもうれしかったです。
今春、10本の講座に参加させていただきました。
とても楽しい講座でした。

・こういったものを体験できるのは本当に自分にとってプラスになると思う。
こういった機会をできるだけ利用して、自分の目指す教師像を追い求めていきたい。
また、小学校の教師や中学英語教師にも関心が持てた。
まだ大学1年なので色々な道を模索していきたい。

・授業参観の授業を悩んでいましたのでとても参考になりました。
即実践してみようと思います。

・たくさんの模擬授業に参加でき、楽しかったです。
「個性」というものの大切さも感じました。

・今日は、色々な授業を聞くことができてとても勉強になりました。
月曜日から早速使いたいと思います。ありがとうございました。

・模擬授業の解説がたいへん分かりやすく、授業のポイント、
授業で大切にしたいことが勉強になりました。

・サークルの方が一生懸命授業をされている姿を見て
自分もがんばらなくては・・・と思いました。

・いろいろな授業を見ることができてよかったです。
自分が授業を行うときにも使ってみたいです。
また、授業をしてくださった先生方の表情や話し方、間の取り方は、
とても良くて、見習わなくてはと思いました。
全員参加であいさつの仕方をさせられたのはとてもよかったです。
参考になりました。

・先生の笑顔の大切さ、先生の一言の重みってすごく大切だと学びました。
私も教材研究に工夫を凝らしたいと思います。
ますます教員に憧れたひとときでした。
ありがとうございました。


----
松永忠弘
t_matchan4@yahoo.co.jp
23:47 | 編集

2010年05月16日

5月15日(土)どんな子にも対応する!やんちゃ対応&特別支援講座 ありがとうございました!

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

今年も、やんちゃ君&支援を要する子役つき模擬授業を行いました。
昨年度より増やし、6本の子役つき模擬授業でした。

少しでも皆様のお役に立てたのなら幸いです。

【テーマ】
どんな子にも対応する!やんちゃ対応&特別支援講座

【日時】
2010年5月15日(土)

【会場】
神奈川県横浜市 かながわ労働プラザ

【講座内容】
第1部
支援を要する子にも通じる!五色名句百選(解説付き)

第2部 やんちゃ・支援を要する子に対応する授業(やんちゃ・支援を要する子役付き・
解説付)

・「うろうろ」立ち歩く子
・「おい、○○」ちょっかいを出す子
・「やりたくねーし」授業に取り組まない子
・「ぺちゃくちゃ」しゃべりちらすうるさい子
・「うるせーな」反抗的な子
・「先生、当ててよ!」発言したくて我慢できない子

第3部 どんな子がいても、学級をまとめるのは教師である
・高学年女子対応(男性教師編)
・女教師限定編
・支援を要する子にしてはいけないこと
・やんちゃな子を抑える技術、いかす技術

第4部 やんちゃ&特別支援QA

【アンケートより】
・やんちゃ君をいかす方法や、言葉に対応しすぎない対応、佐藤先生の女教師ならではの
対応が勉強になりました。来週から実践していきたいと思います。(4年目・女性)

・名句カルタは初めてやりましたが、面白かったです。ネットで買おうと思います。
 先生方の実践の模擬授業を見て、気付かされる面、大切なポイント等が分かりよかった
です。私は、なかなか学んだことをうまく生かしきれていない状況ですが、一つ一つ頑張
ろうと思います。
 「笑顔」を忘れずに毎日過ごそうと思います。ありがとうございました。(1年目・女性)

・様々な支援を要する子に対応する方法がわかり参考になりました。
 その子を巻き込んで授業をする、小さなことでも作って褒める、余裕を持って対応する
などが大切だと分かりました。早速クラスでもやってみたいなと思います。(8年目・男性)

・支援を必要としている子に対して、自分の授業や指導を細かく振り返ってみることが大
切なんだと思いました。
 細分化の原則は大事なことなんだと実感。
 セミナーで学んだことを日々の授業や学級経営に生かしていきます。ありがとうござい
ました。(2年目・男性)

・子役がいて模擬授業をしていただけたことがよかったです。
 やんちゃ君達にはついついかまいがちになってしまいますが、かまわないことが大切
だったのですね。
 また、女教師や高学年女子対応などタイプ別に解説をしていただけて、具体的でわかり
やすかったです。ありがとうございました。(講師・女性)

・様々なやんちゃ君にクラスの子の顔が浮かび、ああしてやろう、こうしてやろうと可愛
がってあげたくなりました。
 自分が子どもだったら…と振り返ることもでき、見られている意識をいつも持って、明
るく笑顔で優しく穏やかに余裕を持っていけるように頑張りたいと思いました。
 TOSSデーを休日のたびに続けられ、本当にありがたいです。
 お体、大事にしてください…。(女性)

・やんちゃな子や特別支援を要する子への対応が具体的にわかって良かったです。
 どうしても私はすぐ叱ってばかリでカリカリなっていたので、笑顔で褒める対応を意識
してやっていきたいと思います。
 質問に対しても分かりやすくアドバイスくださってありがとうございました。(2年
目・女性)
22:54 | 編集

2010年05月09日

5月8日 学級崩壊防止TOSSデー ありがとうございました

5/8土に行われた「学級崩壊防止TOSSデー」、ありがとうございました。
サークル員による「荒れた学級からの生還報告」が役にたったと、たくさんの声をい
ただきました。
これからも、すべてのクラスが学級崩壊にならぬよう、様々な情報をお届けしたいと
考えています。

1 日時
2010年5月8日(土)
13:30〜16:00

2 会場
かながわ労働プラザ

3 講座内容
第0部 バスレク 13:30〜13:40
第1部 学級崩壊の法則 13:40〜13:50
第2部 荒れた学級を安定させるアイテム 13:50〜14:10
@百人一首  A暗唱  B漢字スキル  C算数  Dペーパーチャレランなど。
第3部 「楽しい授業」をやろう  14:10〜14:20
第4部 荒れた学級からの生還報告14:30〜15:00(7分×4)
第5部 学級経営の見直し 15:00〜15:20
第6部 Q&A 15:30〜16:00

5 アンケートから
・まだ低学年で、大きな荒れはありませんが、だんだん心の余裕がない対応をしてき
たな、と思っています。少しずつ勉強したことを実践したいです。ありがとうござい
ました。
・おもしろいネタや子どもが集中する授業の作り方などを学べて楽しかったです。
・自分が変わると確かに学級に変化が起きます。学級開きをして、ようやくクラスの
空気が変わってきました。がんばります。ありがとうございました。
・やはり「何十回もほめる」ことが大切だと再認識しました。かつて荒れた学級の報
告、大変貴重でした。報告をして下さった先生方に感謝いたします。
・アイテムを使いたいと思った。五色百人一首は、今年40クラスで書いたしをした
ため、来週から取り組んでいきたいと思います。常に笑顔で子ども達と向き合いたい
と思います。
・どのように子どもに接したらよいか、とてもイメージがわきました。
・教師は授業で勝負する大切さを改めて学びました。これからもセミナーに足を運ん
で勉強したいと思います。
・学級崩壊の生レポートは、生々しく、でも、とてもためになりました。自分の学級
経営で気をつけるポイントがわかり、助かりました。
・「教える・できる・ほめる」のサイクルを意識して、月曜日からがんばろうと思い
ました。
・荒れた学級からの生還報告が、とても参考になりました。学級を見直す視点と改善
すべきところがよくわかったので、行動にうつしてがんばります。ありがとうござい
ました。
・「笑顔の子どもは、笑顔で育つ」とっても素敵な言葉です。ありがとうございまし
た。
18:12 | 編集

2010年05月04日

5月1日 体育限定TOSSデーありがとうございました

 GW初日にたくさんの方に参加して頂き、有意義な時間を過ごすことができました。教師も子どもも楽しめる体育をこれから共に作っていきましょう!

●日時 5月1日(土)13:30〜15:30
●場所 横浜市立市沢小学校
●参加者 一般38名 スタッフ23名 合計61名
●講座内容   
第一講座 全員巻き込む準備運動と体育授業マネジメント  
第二講座 全員跳べるようになる跳び箱指導     
第三講座 全員出来るようになる台上前転指導   
第四講座 全員参加できるソフトバレー指導     
第五講座 全員跳べる・みんながまとまる長縄指導  

●参加者からのアンケート(一部抜粋)
○すごく楽しめて、勉強になる講座ばかりでした。2時間という時間もちょうどよいですね。体育の講座を受けるのは、久しぶりだったので指示のテンポの良さに愕然としました。早すぎず遅すぎずとても心地よいです。
 我流の入っていた自分をしきりに反省しています。村田先生の次々と繰り出される準備運動は、テンポがよくて、指示が明確でした。自分が子どもだったら、体育を大好きになるなあと思いました。誉め言葉も忘れないことところは、流石だと思いました。
 佐々木先生の台上前転指導は、出来るまでのスポールステップが非常に分かりやすかったです。「曲げ曲げぴん」「トーントントン」などの言葉は、紙上ではわからない言葉です。ライブで体感して分かりました。このリズムを忘れないうちに、実践してみたいと思いました。
 渡辺先生の長縄指導では、「ドンマイ」「ゆっくりでいいから続ける」など、学級運営の基本となる言葉をたくさん学びました。今日の講座を受けて、心の底から体育って楽しいなと思いました。TOSS横浜の一体感、楽しい感がすごく表れていました。とても楽しかったです。ありがとうございました。

○「まげ・まげ・ピン・おへそ」の魔法の言葉、いいですね。ぜひ、子どもに使ってみたいです。
 向山式とび箱は、何度やってもその度にまた少しコツをつかむことが出来ます。これからも、回数を重ねて、上達したいです。
 「2・3人組」で、はぐれる子を作らないというペアの決め方もいいですね。やってみたいです。
 長縄で、体育館のラインを利用し、一直線に走り抜けるという方法は、子どもにも分かりやすいと思いました。

○子どもの気持ちになって勉強させて貰いました。GW明けから楽しく指導していけそうです。今日はありがとうございました。

○昨年もTOSSデーに参加させて貰って、昨年の子ども達は全員前転と跳び箱3段が跳べるようになりました。ありがとうございました。
 今回も、ソフトバレーボールや、台上前転のやり方や準備体操の仕方など、楽しく学べる内容がたくさんあって、休み明けから授業でも使っていきたいと思います。

○良い運動になりました。やんちゃの多い3年生。うちにこもる3人、暴力をふるう子1人のいるクラスでリズムうちと体操はのってくれています。それでも体育は毎回周りから見ている子が2名ほどいて悩んでいました。今日のようにテンポ良くやってみます。ありがとうございました。

○準備体操の仕方が知れて良かったです。「1・2・3・4・・・」のやり方はダメだと職場で言われていたのですが、実際にどんなふうにすればよいのか分からなかったので、次からやってみます。

○とても楽しかったです。特に最後の長縄はクラスでやっている時を思い出しました。あんまり自分が熱入りすぎないようにと思いますが、ついがみがみ言ってしまうので、改めて気をつけたいと思います。本日はご指導ありがとうございました。

○台上前転の飛ばし方、練習の仕方が体験できて良かったです。私自身、台の上でやるのは恐怖心があるので、子ども達には、恐怖心を取り去ってもらえるようにスモールステップで活動させていきたいです。ありがとうございました。

○講座ということを忘れて思いっきり楽しみました。B式を学べて良かったです。色々な運動があることに驚きました。再び学びたいです。7月のセミナーも参加します。

○勉強にもなりましたし、楽しかったです。実践できたのがとても良かったです。ありがとうございました。

○跳び箱指導で子どもの身体の支え方がよく分かりました。実際にやってみると本で理解するのが違うことを実感しました。

○ソフトバレーの教え方が新鮮で面白かったです。今日、参加できて良かったです。ありがとうございました。

○楽しくなるアイディアをありがとうございました。本を読むだけより、授業のイメージがわきやすく、分かりやすかったです。

○遅れて来てしまったので、準備運動が見られずに残念です。QAにも答えて頂きありがとうございました。明日からさっそく指導していきたいと思います。

○長縄が、いつも使っている縄よりも短くて驚いた。ソフトバレーボールが楽しかったです。今日は、ありがとうございました。

○とにかく楽しかったです。体育の苦手な私が楽しい=子ども達も楽しい→意欲がわく授業になると思います。がんばります。ありがとうございました。

○今日はとても楽しかったです。いただいた資料をよく読みます。本当にありがとうございました。
15:39 | 編集