2012年09月29日

no-title

TOSS横浜 vs 川崎 小田原 横須賀 模擬授業対決講座
■10月6日(土)
■17時45分(17時30分受付開始)
         〜20時45分(予定) 
■県民センター301(横浜駅西口徒歩5分)
■資料代1000円

■講座内容(変更あり)
1 2・3学期の教科書教材をこう授業する!教科書教材模擬授業対決

あ 社会・理科・音楽(のどれかを授業者が選択する)対決
い 算数対決      
う 国語対決      
判定:

2 すぐに追試できる!コンテンツを使わない模擬授業対決

3 すぐに役立つ!仕事を早く終わらせる、感動の仕事術対決
4 明るく楽しいクラスづくりのポイント紹介対決

5 教室のあんな子に、こう対応する!具体的対応術 紹介対決
  特別支援が必要な子&やんちゃ&高学年女子


4 笑いと感動が止まらない!超真剣模擬授業対決!

テーマは自由。判定:

5 両チームが違った角度から答える!授業づくりQA対決

 判定:

6 総合判定:講評

《申し込み方法》tamaru0816@yahoo.co.jp
件名 【授業対決】  
本文1名前2住所3連絡先4勤務校5メールアドレス
11:51 | 編集

2012年09月23日

第1回ALL河田先生セミナーin横浜を開催しました

第1回ALL河田先生セミナーin横浜を開催いたしました!

会場は満員御礼の大盛況でした。

ありがとうございました。

講座名:第1回ALL河田先生セミナーin横浜

テーマ:河田流授業の方法 どの子も満足する河田流授業の方法とは

講 師:河田孝文氏(TOSS授業技量検定七段)

日 時:2012年9月22日(土・祝)12:30―16:00

会 場:横浜市スポーツ医科学センター

主 催:TOSS横浜

アンケートより(抜粋)

○河田先生学級の明るさが映像から伝わってきました。
特に話す聞くスキルを有効に使う方法が、声を出す体をつくることが身にしみました。
もう少し4月からやっておけばと反省です。
また横浜のサークル員の方の分析には感心しました。
よいセミナーでした。
ありがとうございました。

○とっても楽しみにしていたセミナーに参加できうれしいです。
河田学級の解説を聞くことができました。
河田先生から直接お話を聞くことができ、本当にうれしいです。
討論の指導、「手を動かす」ことをまずやっていきます。
そして音読指導。
朝から話す聞くスキル。
4月からの積み重ねとしてもその効果に驚かされます。
音読指導、大切にします。
集合知の授業、ぜひ受けたいと思い参加しました。
河田先生のご著書で指導の仕方は見たことがありますが、全く違いました。
ライブが一番です。
質問は簡単なもの、用語から!というお話に納得でした。
今日のセミナーではこうした書籍に書かれていない子どもとのやりとり、指導を見ることができました。
待たずに介入する。
教師が目標とするゴールを明確にイメージする。その必要性を感じました。
河田先生の今日見せてもらった指導、学級の姿を目指します。
そして本日のセミナー、とっても良かったです!
講座の内容はどれも知りたかったことばかりでした!
本当にありがとうございました。
ぜひ来年もお願いします!

○参加して良かったなあと心底思えるセミナーでした。
河田先生の学級の楽しさ、すごさが伝わってきました。
VTRもたくさん用意していただき、百聞は一見にしかずだと感じました。
自分のクラスも河田先生のクラスに少しでも近づけるように今日のセミナーの学びをいかしていきたいです。
来て本当に良かったです。
河田先生ありがとうございました。
またMLで参観記を流してくださって大変参考になりました。
事務局の皆様本当にお世話になりました。
14:56 | 編集

2012年09月16日

例会報告

2012/9/15(土)17:00〜20:00 @県民センター301 サークル報告

参加者(敬称略) 18名
渡辺喜男 小川 村田 高橋優 山崎 曽我 今井 中宿 本多 佐藤良平 佐藤文香 大門 大石 木下 嶋田 片桐 松永 清水

【内容】
@小川 道徳「夢を持つ人(田中としおさん)」
    道徳「夢は変化させてもよい」

A本多&清水 河田セミナー講座検討 集合知の授業

B小林 河田セミナー講座検討 河田先生のユーモア

C大石 河田セミナー講座検討 河田学級参観報告

D佐藤文香 小野先生セミナー講座検討 子役つき模擬授業「反抗的な子」英語

E川口 支援級での相談

F渡辺喜男 特定非営利法人設立に向けた趣意説明

G渡辺喜男 清水  秋のtossデー諸連絡

H2代目 toss横浜Tシャツ お披露目

20:10より、近くの居酒屋にて懇親会。


2名の先生がサークルに参加されることになりました。

ようこそ、toss横浜へ。

清水
09:01 | 編集

2012年09月08日

例会報告


9月8日(土) 15:00〜18:00  神奈川県民センター304



参加者

渡辺 佐々木 小川 高橋優 平 本多 清水 大石 川口 今井 田丸 佐藤文香 佐藤良平 徳永先生 片桐先生 木下先生 深沢先生 嶋田先生 学生 松川さん 水本さん 川口さん  大堀さん 



@ 自分の学校にいじめ対策を提案したレポート 佐々木

いじめアンケート、ひとりぼっちの子調査をした

こういう行動がいじめだとアンケートに明記する



A 向山型算数教え方教室12月号の原稿「システムを作って時間を生み出す」 平

清水先生からアイデアをいただいた

給食については触れない方がよい

九九のチェック表は良い



B 向山型算数教え方教室12月号原稿「残り時間は何分チャレラン」 清水

時間を分に換算する

下の方までいける数字配列にする

たし算のほうがやりやすい。なるべく5時間に近づくようにする。



C 向山型算数教え方教室12月号原稿「到達度をチェックする仕上げ問題」 今井

そっけない原稿



D クラスの相談 徳永



E 外国語活動実践発表 佐藤文香

ポイントを示す




F 学校の相談事 本多



G 河田先生セミナーの検討 武田

映像に字幕がほしい




H 学生インカレの授業(松川 大堀 水元 川口)
23:05 | 編集