2013年05月19日

ALL模擬授業講座ありがとうございました!

5月18日(土)13時30分〜16時50分

盛会のうちに終了いたしました!
ありがとうございました!!

第0講座 アイスブレーク 準備のいらない楽しいレク
第1講座 授業の基本はこれだ! 模擬D表検定
第2講座 最先端はどっちだ!? Mac VS Windows 対決模擬授業
第3講座 鮮やかな組み立てに学ぶ 授業の競演
第4講座 TOSS横浜ベテランによる師範授業

アンケートより
○いろいろな先生方、学生の方の、本当に多くの模擬授業を見ることができ、大変勉強になりました。特に模擬D表検定では、目線、表情、心地よいリズムなど検定の始点が示され、今後授業をしていく上で現場で自分のくせを見つめ直しながらいかしていきたいと思いました。流れるような引き込まれるような授業、たくさんありました。(女性)
○楽しい授業を楽しそうにすることが大切なんだと改めて思います。つい注意ばかりしてしまいますが、楽しい授業、わかりやすい授業をできるように準備していきたいです。(8年目 男性)
○模擬授業は自分と比べることができて、自分の足りない部分や良くない部分が少しわかったような気がします。声の強弱や目線など、明日からの授業の中で意識していきたいと思いました。(10年目 男性)
○様々な模擬授業を見せていただき、とても勉強になりました。模擬授業の後にアドバイスがあったことで、授業を見るポイントが分かり、良かったです。今日勉強させていただいたことをもとに、これからの授業研究に励んでいきたいです。(3年目 女性)
16:22 | 編集

ベテラン教師・郵便講座ありがとうございました!

5月18日(土)10時30分〜12時30分

第1講座 クラスがまとまる!五色百人一首
第2講座 学級通信から見るベテラン教師の授業の方法分析
第3講座 学級通信から見るベテラン教師の学級経営の方法分析
第4講座 子どもに郵便文化を伝える!郵便テキストを使った授業
第5講座 ベテラン教師の仕事「劇」
第6講座 ベテラン教師の仕事「劇」分析
第7講座 ベテラン教師の仕事「劇」解説
第8講座 ベテラン教師が答える! QA講座

アンケートより
○渡辺先生の人柄と学級経営で大切にされていることなど勉強になりました。渡辺先生のクラスの子は幸せだなあと思います。また自分の学級経営の改善点も見つかり、参加できてよかったです。早く学校に行きたい、子どもたちに会いたい気持ちになりました。(6年目 女性)
○時間にいっさいの無駄がなく、テンポの良い、すばらしい内容でした。勉強不足を反省し、少し学んでいきたいと思いました。ありがとうございました。(25年目 男性)
○ベテランの方の実践をお聞きすることができて、大変参考になりました。日々、試行錯誤しながらよかれと思うことを行ってはいますが、迷いや後悔があることも事実です。そうしたなか最優先すべきことが見えて、気持ちがすっきりしました。ムダなものはとりはらい、ぶれずに子どもたちに接していきたいと思いました。(8年目 女性)
○”全員”によい意味でこだわる渡辺級の学級経営、「すごい!」と思いました。クラス全員の子どもが開脚跳びやダブルダッチができるようになることは、指導の技術はもちろんのこと、全員とドンマイの気持ちをはぐくんでいった積み重ねと思いました。”成功体験”を味わわせること、その体験を積み重ねて、繰り返していくことが大切と感じました。(7年目 女性)
16:05 | 編集

2013年05月12日

トラブル対策・対応講座ありがとうございました

5月11日(土)12時30ー14時30(12時受付開始)参加者58名
1 陰湿なイタズラへの対応(靴かくし・落書き悪口等)
2 ケンカの裁き方 低学年編&高学年編
3 トラブルを未然に防ぐ教師の語り
4 いじめを起こさない・いじめが起きた時の対応法
5 不登校をださない・不登校がでた時の対応法
6 トラブルの際 の保護者への対応法
7 私は実際にこう対応した!トラブルの際の具体的対応!
8 クラスの絆をつくる!いじめをおこさない!                     感動の道徳授業!9 QA
アンケートより
日常に潜んでいるトラブルに上手に対応することで、幸せな教員生活を送ることができるのだと実感しました。勉強になりました。ありがとうございました。(8年目 男性)
重い内容でしたが、先生方が話される雰囲気からトラブルを乗り越えてこられた様子がとてもよく伝わりました。元気をいただきました。ピンチはチャンス がんばります。ありがとうございました。(6年目 女性)
大変勉強になりました。特にいじめの語りの話など本を読んで知ってはいたのですが、実際にきくのははじめてでした。ライブでしか分からない部分を知ることができました。今日は、本当にありがとうございました。(4年目 男性)
日々起こるトラブルの対応法を取り上げたお話がよかったです。トラブルが起きた時、一人で抱え込まずに周りに相談して乗り越えて行きたいです。(3年目 女性)
16:29 | 編集

2013年05月04日

音楽講座 ありがとうございました。

5月3日、音楽講座を実施しました。

「とにかく楽しくて夢中になってやっているうちに、いつの間にか
 できるようになっていた!」
一日の中で、そのような成功体験をいくつも重ねることができました。

 体が勝手に動いてしまうくらい楽しい時間をいただきました。
参加下さった方、ありがとうございました。


おすすめします♪
『楽しい!』『力がつく!』音楽の授業 with 吉川♪
 
1、日にち:平成25年5月3日(祝・金)

2、会場 :横浜市内小学校 音楽室

3、参加者:58名

4、 内容 

第1講座「授業はじまりからこれで教師も子どもも笑顔に」
@ 体を動かして、楽しむ!低学年におすすめ導入ネタ
A知的に満足!熱中!高学年におすすめ導入ネタ

第2講座「コマとパーツで組み立てる合唱・合奏・鑑賞指導のコツ」
@ 学級担任も出来ます!合唱指導のコツ
A 音楽発表会に向けた合奏指導のコツ
B鑑賞教材を知的に授業する

♪休憩10分♪

第3講座「楽しいだけじゃない!音楽能力を高める授業はこれだ!」
@ 音楽能力を高めるふしづくり実践
A模擬授業で体験「ザ☆吉川級の音楽」

♪休憩5分♪

第4講座 Q&A講座


[参加者アンケートより]
 参加していた子ども二人がとても楽しそうに活動していて、小学1年生は熱狂するんだろうなと思いました。
大人の私でも思わず動いてしまいました。(男性 3年目)

 教えていただいたこと、どんどん実践していきます。
笑顔の音楽にしたいです。空気を支配することを目指していきます。

とても分かりやすく、テンポが速くて子どもたちが集中するなと思いました。
ぜひ次の日から
(女性 1年目)

 手遊び、わらべうたが楽しかったです。
とてもテンポが良く、子どもたちも飽きずに楽しくできると思いました。
(4年目 女性)

 今日一日ずっと楽しく、勉強しに来ていることを思わず忘 れてしまいました。
学ぶべき事を大きく、消化しきれないほどでしたが、少しでも生かすことができたらと思います。(4年目 学生)

 昨年度、音楽の担当となり、指導した際、何をどう指導してよいか、歌、楽器の面等で、
やりなががら分からない点が次々とありました。
 しかし、今日参加させていただいて、実際に体験しながら学び、
そのテンポ感が授業のテンポを生み出し、子どもが引き込まれているのだろうと分かりました。

 自分自身が楽しくなりました。
子どもたちにとっては、さらに楽しくなると実感しました。
音楽を取り入れて学級経営を行っていなかったので、取り入れて実践していきたいです。(男性)

参加してよかったです。
すばらしい実践を教えていただき、ありがとうございます。(2年目 女性)
10:14 | 編集

体育講座ありがとうございました!!

GWはじめの5月3日(金)に体育講座を開催致しました。

実技を中心に、体育が得意な先生も苦手な先生も、

満足のいく、楽しい1日となりました。

サークル員にとっても新たな発見があり、貴重な学びの場となりました。

ご参加くださった先生方、どうもありがとうございました。



【日時】

平成25年5月3日(金) 13時30分〜16時



【場所】

横浜市内小学校



【講座内容】

第1講座 みんなが仲良くなる体ほぐし(佐藤良平)

第2講座 低学年向け陸上運動(佐々木)

第3講座 逆転現象を生じさせるドッジボールのバリエーション(清水)

第4講座 全員達成!向山型跳び箱指導法(松永)

第5講座 どうする!?抱え込み跳び指導(村田)

第6講座 マット運動〜場の設定から慣れ、主運動まで

第7講座 ダンス指導にはコツがある!運動会表現(大石)

第8講座 短縄指導(村田)

第9講座 Q&A



【参加者の感想】

体ほぐし、ドッジボールでは、子どもの集合から活動中、おしまいに至るまで、子どもの動線が流れるようで大変参考になりました。

跳び箱の補助の仕方は、紙面で見てもよく分からなかったところもありましたが、実践しやり方が分かりました。現場で生かせると思いました。ありがとうございました。



体育を楽しく行いと日頃から思っていましたが、今日はいっぱい「楽しい」を感じることができました。直接関係のなさそうな運動でも、少しずつ続けていくことで、子どもの力になることを実感しました。ありがとうございます。


1つ1つ具体的に指導のポイントが含められていたので、「できさせる」ことがあると期待をもてました。また、1つのゲームや技でも、様々なバリエーションがあることが再認識できました。意欲満満の4年生に実践します。
09:12 | 編集