2014年05月18日

5月17日(土)学級づくりセミナー開催しました。

5月17日(土)TOSS横浜 教え方セミナー

「学級づくり」講座を開催しました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
1、講座テーマ
子どもも教師も楽しい!楽しい学級づくり
2、日時
5月17日(土) 14:00〜16:00
3、会場
横浜市 かながわ労働プラザ ホールA
4、講座内容
第1講座 すきま時間にできる!楽しい学級レク 
第2講座 あると便利!教室備品・楽しい教室グッズ 
第3講座 教室大興奮!学級イベント 
第4講座 みんなが熱中する!係活動 
第5講座 やんちゃな子ども達を安定させる技 
第6講座 掃除で叱らずに子ども達を安定させる技 
第7講座 朝の会や帰りの会で子ども達を安定させる技 
第8講座 行事指導で子ども達を安定させる技 
第9講座 けんかの仲裁で子ども達を安定させる技 
5、感想
1年目です。子どもに目が行き届かず、大変な思いでいっぱいですが、
掃除当番表を見て、いいシステムだと思いました。
子どもが何故やらないか、できないのかを考えながらやっていくことが大切だと
勉強になりました。

忙しいのが6年生ですが、だからこそイベントを仕組んでメリハリのある1年間にした
いと改めて思いました。
習字の作品を貼り足すのを毎年苦労していましたが、ぜひ参考にしたいと思います。

高学年女子の「にらんでくる」への対処法が、温かくていいなと思いました。
学級指導・授業にも「こういうかかわり方があるのか」と、たくさんの気付きがありました。ケンカの仲裁については、本を買ってみたいと思っています。「こういうことある」とイメージをもって聞くこ
とができました。     

子どもたちといっしょに、たのしいことをいっぱいできる教師になりたいなあと改めて思いました。成長の機会は本当にたくさんあって、工夫しだいで全然違った時間を子どもたちは過ごすことになると実感し、指導者の責任の重さも再認識しました。

そうじのシステムを見直し、子どもたちをたくさんほめていきたいです。
実費でいろいろなグッズをそろえている先生方がすばらしいです。
行事前にかたる橋本先生の言葉がとてもよかったです。
橋本先生の「行動ナントカ」って本、アンケートの話、参考になりました。
学級経営は、奥が深い・・・しみじみ実感。
18:12 | 編集

2014年05月17日

5月17日(土)に横浜で仕事術・学校づくりの教え方セミナー開催しました

5月17日(土)に横浜で仕事術・学校づくりの教え方セミナー 盛会にて終了いたしました。

1 「時間をうみだす」得する教師の仕事術
2 2014年5月17日 16:30〜18:30
3 かながわ労働プラザ ホールA (会場利用時間 13時〜19時)
4 講座内容
16:30〜16:40 教室熱中 ペーパーチャレラン 【村田 】
16:40〜16:50 実際はこうやっている1日の中の時間の使い方 宿題のチェック
からテストの丸つけ 【山崎】
16:50〜17:00 TOSSランドを活用した授業準備の方法 【徳永】
17:00〜17:15 サークル員のノウハウ集積 実例 学校現場ならではのその場主義の 仕事術・グッズ・ツール紹介 【渡辺】
17:15〜17:25 【休憩】
17:25〜17:35 学期末にむけた 仕事術(所見 成績処理 あゆみ) 【優】
17:35〜17:45 学年主任の仕事術 担当の割り振り 学年会の運営 【佐藤文香】
17:45〜18:00 学校を支える仕事術の思想 (年間行事表一つ思想がある) 【佐々木】
18:00〜18:10 休憩
18:10〜18:15 今後のご案内
18:15〜18:30 仕事術&学校づくり Q&A【佐々木】

5 参加者の感想
仕事を効率よく行いたいというのは、社会人にとって誰もが考えていることだと思います。
その思いを実現するのは、精神論ではなく、システムやグッズなのだと学びました。
文香先生の仕事術、佐々木先生の学校仕事術 新たな分野が教え方セミナーに入ってきたように思いました。
もっと多くの先生方に聞いてほしい内容でした。いずれその立場になった時、今回の学びを生かします。
どうもありがとうございました。

今日もありがとうございました。
仕事の効率を上げていくためには、工夫や技術以上に思想や発想の転換も重要だということも学びました。「毎年、この講座は外さない」第1位です。また来年も楽しみにしています。

第3講座TOSSランドの活用→知りませんでした。もっと活用したいです。楽しみになってきました。
第5、6、7講座 こういう話待ってました!今まで聞けなかった内容ですので、参考になりました。ありがとうございました。

外国語!評価!参考になりました。

「こんなことも・・・」というのも仕事術なるほどと思いました。だけど今までの自分のやり方を変えることによって新たな子どもの面が見えたり助けられたりできると思いました。

4/5に参加させていただいた1年生担任限定の講座のおかげて、4月はとてもよいスタートができました。そのみなさんの「仕事術」ということでとても楽しみに来ました。今回も期待以上でした。チャレランのスライドの説明とてもよかったです。TOSSランドまだ登録していませんでした。さっそくしようと思います。みなさんがグッズ写真を惜しみなく公開してくださるのがとてもよかったです。大変参考になりました。学年末にむけた準備
とくに総合、外国語所見の書き方が参考になりました。主任の仕事、教務主任の仕事、こういう先生になりたいなと思いました。最後の渡辺先生の話、とても温かく感動しました。とても勉強になりました。また仕事術の講座ぜひ開いて下さい。本当にありがとうございました。

便利グッズ便利ツールが非常に参考になりました。もっと知りたいです。皆様さすがですん!!
学年主任の仕事術、年間行事表一つにも〜 大きな視野で考えることができました。これからの自分の行動そ少し変えていけるなと思いました。

知っていることもあったが、サークル員の方の細かい技を知ることができて勉強になった。うまく次に生かしたい。
笑いが多くとても元気のでるサークルだなと感じました。ありがとうございました。

仕事の便利グッズすぐに使いたいものがたくさんありました。
ちょっとしたこと細かい仕事術でまねしたいことがたくさんあります。(バケツ赤鉛筆かご整とん術
私は毎日遅く帰ります。(最後メンバーの1人です)今はやってみたいこともたくさんあって、授業も学年の仕事も学校の仕事お1年目よりもたくさん任されます。授業以外の仕事もたくさん覚えたいですが、やっぱり授業のこと子どものことに時間をかけたいです。今日の時短術はたくさん使わせてもらい、教材研究の時間をたくさん作りたいです。
23:02 | 編集

2014年05月11日

授業の方法と技術2 盛会にて終了しました

教え方セミナーを開催しました。
授業の方法と技術U授業改善ビフォア&アフター演習型
5月10日(土)13:00〜15:00 かながわ労働プラザ(JR石川町駅徒歩5
分)
講座内容
13:00〜13:10 第1講座 子どもが45分集中する授業のやり方
【第1部 授業の方法編】
13:10〜13:17 第2講座 授業開始のNG行為とGOOD行為
13:17〜13:24 第3講座 子どもをひきつける授業開始の技
【第2部 授業の技術編】
13:35〜13:50 第4講座 授業が盛り上げる指名の仕方
13:50〜14:05 第5講座 発問づくりの技術
14:05〜14:20 第6講座 算数 教科書を使った45分の授業の流し方
14:20〜14:35 第7講座 ノートにたくさん意見を書ける授業の方法
14:45〜15:00 第8講座 QA
参加者アンケートより

ありがとうございました。黄金の三日間を終え、約1カ月。授業もきどうに乗ってき
たこの時期に「授業」に特化したセミナーがあることがありがたかったです。

やり方(方法)だけでなく理論のような所まで解説していただき、とても分かりやす
かったです。QAはとても丁寧に答えて下さり嬉しかったです。(10年目女性)

同様の内容を聞いたことはありますが、わすれてしまう、間違った解釈をしてしまっ
ていることが多くありました。授業開始の48の技を実践しようと思います。本日は
ありがとうございました。(2年目男性)

授業の流し方、最初の工夫、ノートの書かせ方などとても参考になる情報を得ること
ができました。まだまだ抜けていることが多かったので、これを機会に改善していき
ます。また、向山先生の算数のビデオを見ることができたので、チェックの仕方番所
のさせ方など学ぶことができました。

具体的な授業のやり方を示して頂いて、勉強になりました。月曜日から早速使ってみ
たいと思います。(1年目女性)

自分1人では思いつかないような工夫をたくさんされていらっしゃり、知ること、真
似することの大切さを再確認しました。その積み重ねが子どもの技量を高めることに
つながるのかなと思いました。(会社員女性)

指名なし発表は自分のクラスでなくてもできる映像が見れてよかった。み
んなが立ってしまって難しかったですが、参考になりました。高橋先生のノート見本
はいいです。子どもが丁寧にしっかり書いていてすばらしいです。型がしっかりして
いて同じような流れで進んでいるのがわかりました。(17年目男性)

普段行っている授業のアイデアをたくさんいただきました。もう5月ですが、今のう
ちに取り組みを修正し、改善していきたいと思います。(1年目女性)

お忙しい中、ありがとうございました。丁寧に質問にもこたえてくださり、感謝しま
す。TOSSのセミナーはあいまいなこともズバリいってくださるのでわかりやすいで
す。

指名なし発表は何度かやらせてみましたが上手くいかずしばらくやっていませんでし
た。感想発表など簡単なものからやってみようと思いました。(2年目男性)

高橋先生の社会の授業、勉強になりました。ほめ方、つめ方とそのタイミング、評価
の入れ方など、抜け落ちいている部分が多いなと思いました。量の目安を示すのもさ
りげなく入れていかないとダメでした。「まとめ」を書かせていなかったので、肩を
知れてよかったです。シンプルなので、即追試できると思いました。(7年目男性)
17:11 | 編集

国語の授業力200%アップセミナー 開催いたしました

TOSS横浜主催 国語の授業力200%アップセミナーを開催致しました。
参加してくださった先生方、ありがとうございました。

1 日時 2014年5月10日(土) 15時30分〜17時30分
2 場所 かながわ労働プラザ
3 講座内容
@子どもたちが熱中する漢字ゲーム
A漢字定着率90%を超えるための指導のポイント
B張りのある声が教室に響く 音読指導の仕方
C教室が知的な雰囲気に包まれる暗誦指導
Cどの単元も楽しい 小単元の指導のコツ
D「読むこと」授業を知的に変化させる
E子どもたちだけで話し合いが成立する 討論の授業
F文章がぐんぐん書けるようになる 作文指導
G楽しくて力が付く 国語科授業作りのポイント
H6年生最高峰の単元「やまなし」1単元 全時間 丸ごと通して教えます
IQA
4 参加者感想
・楽しく知的な授業づくりのためのヒントをたくさんいただきました。
 小単元の扱い方、物語教材の扱い方、討論指導、作文の書かせ方など、
 どれも型を知ることで、どんな教材にも対応できることを実感しました。
 これからの国語の授業が楽しみになるセミナーでした。
・漢字、音読、小単元、討論、作文などの指導方法についてよくわかりました。
 特に討論の授業について、子どもたちがどのように言えば進められるのか、
 討論にもっていくため、どのような発問をつくっていけばよいか、
 勉強になりました。
 国語の授業が楽しく知的になるようにがんばっていきます。
 討論ができるように、子どもたちに力を付けていきたいと思います。
・子どもたちに「書きましょう」と言ってもなかなか書けない子もいましたが、
 様々な手立てを知ることができました。
 楽しく活発な国語の授業ができるように研究していきたいと思いました。
 日々の授業が楽しくなるヒントを知ることができました。
 ありがとうとございました。
・武田先生、田丸先生の授業の様子は、本当に素晴らしいです。
 教師の介入の仕方が異なりましたが、子どもたちが自分の意見を進んで発言できる
ようになっている姿は、感動しました。
 暗唱、討論、漢字スキル、漢字の広場・・・どのように指導したら子どもにとって
よい授業になるのか、今後も研究していきたいです。
 先生方のような授業が行えるように、努めていきます。ありがとうございました。
・いろいろな学びがあり、「またがんばろう!」「これ、やってみよう!」という気
持ちになりました。
 やはりライブは、とてもいい学びになります。
 来てよかったです。ありがとうございました!
・どの講座も、とても勉強になりました。
 音読のやり方ひとつでも変化をもたせると、とても楽しい授業になるんですね。
 武田先生が担任された4年生の作文に、とても感動しました。
 力が付く授業をしていくと、子どもたちが成長するということが実感できて、とて
もうれしい気持ちになりました。
 ありがとうございました。
・子どもだけで討論できるようになるのは、とてもすごいと思いました。
 型を示すということは、どんなことをするときも同じなのだとわかりました。
・討論の授業、発問の作り方をわかりやすく教えていただいてよかったです。
 月曜から意識して行っていきたいと思います。ありがとうございました。
・討論での子どもへの声のかけ方、たいへん勉強になりました。
 漢字の広場の指導の仕方も、勉強になりました。
 楽しくて知的な授業をわたしも目指します。
 ありがとうございました。
・田丸先生の講座は、実際に討論を体感できてよかったです。
 討論に行き着くまでの指導が分からなかったので、とても参考になりました。
 わたしの学級は、書くことが全体的に苦手です。
 武田先生の講座を参考に、子どもたちを鍛えていきたいと思います。
 ありがとうございました。
09:07 | 編集

2014年05月05日

[音楽 教え方セミナー]おかげさまで盛会にて終了いたしました!

TOSS横浜主催音楽講座を
開催致しましたので、報告致します。

1 テーマ
特別支援対応
コミュニケーション能力を高める 音楽の授業講座

2 日時 2014年5月4日(日) 10時30分〜12時30分

3 場所 横浜市内小学校

4 講座内容
第1講座 熱中する音楽授業 導入のネタ
第2講座 熱中する音楽授業 指導のコツ 
第3講座 新曲指導のコツ
第4講座 コマとパーツで組み立てる授業の計画
第5講座 演習 模擬授業に挑戦!!
第6講座 実演 子どもを巻き込む音楽授業
第7講座 Q&A講座 

5、講座のご感想

活動がたくさんあって楽しかったです。
学生さんもすぐに前に出てやっていらしたのがすごいなぁと感心しました。
参加させていただけてよかったです。(11年目 女性)

とっても楽しかったです。
子どもにもこのおもしろさを上手に伝えたいです。(女性)

コマとパーツで授業を組み立てることによって
短い時間でも効果的な指導ができることがわかりました。
とても分かりやすかったです。
また歌唱指導のポイントが分かり、子どもたちを褒めながら
表情や姿勢を指導することで楽しく歌えることが分かりました。(男性)

ヒントをたくさんもらえてよかったです。(15年目 女性)

楽しい実践をたくさん体験できました。
ゴールデンウィーク明けにすぐにやってみたいです。
吉川先生のクラスのふしづくりの映像、本当にすごいです。
まねぶき合戦をやってみたい!(女性)

楽しいことを楽しくやるために、
@コマとパーツのメニューをふやす。
Aふしづくりの勉強をする。
 がんばっていきたいと思います。(16年目 男性)

すぐに実践をし、自分の力にしていきたいです。
「楽しく音楽 まずは自分が!」(男性)

音楽が苦手でも楽しく指導ができるスキルをたくさん
教えていただきました。
TOSSの音楽に参加するのは初めてですが、とても楽しかったです。
リズムがついているキーボードがほしいです。(9年目 女性)

私も吉川先生みたいに汗をかいて音楽します。
体験コーナーもとてもうれしかったです。(女性)

「ゆかいに歩けば」グループごとに指導していただいたとき、
「ためる」ということを教えてもらったのが心に残りました。
講座を聴くだけだと忘れてしまうこともありますが、
今日のように実践しながらだと身につきます。(5年目 女性)

授業の中でのテンポ感や空気感にひきこまれ、
音から入る音楽を体感することができました。
圧倒されました。(女性)

とても楽しかったです。
とんとん肩たたきする模擬授業をさせてもらいました。
右手左手が逆になること、ためてあげると自然と次ぎにうつれることを学びました。
緊張しました。
また、新曲指導もさせていただきました。
「さんはい」と入れてあげるのに失敗しました。
先生方が自然にやっていることが難しいことなのだと分かりました。
9歳までにふしづくりをしてあげることで、リズム感をつくり出すことが
できるという話なので、ぜひ健康観察ゲームなどの形で取り上げたいです。
歌が苦手な先生でも指導方法があることを知れたのは大きいと思います。
歌い方の指導+個別評定は子どものやる気をあげることもできるようなので、
できるように練習したいです。(学生 女性)

相対音感はないですが、音楽は大好きです。
「音楽は楽しい」ということを子どもに伝えられる先生になりたいです。
また、田丸先生の講座にCDをうまく活用して「子どもに指示が通っているか」を
確認していく方法をぜひまねしたいです。
教育実習、すてきな一ヶ月にします。ありがとうございました。
森本先生の歌唱指導は笑顔でとても楽しそうな雰囲気で授業
されていて目指す姿だなぁと思いました。(学生 男性)

導入、合唱指導、音楽づくりなど、どのように入れば子どもにとって
楽しい授業になるのか大変勉強なります。
まだ私は学生なので、授業をしたことはありあせんが、
これから実習もあり、将来的に学級経営にも音楽を取り入れていきたいと
考えているので、これからもっと学ぼうと思いました。
脳幹に直接入っていく、やんちゃ君も体を動かすというのがとても
印象的でした。(学生 女性)

とっても楽しく充実した時間をすごくすことができました。
気づいたら笑顔になっていて本当に楽しかったです。
音楽はどの子にも輝くことのできる教科であると実感しました。
「楽しいことを楽しそうにする」ことを心がけてがんばります。(学生 女性)

とても参考になりました.忘れないうちにGW明けから授業で
やってみたいと思います。
脳幹の刺激についてもう少し参考資料を見て勉強してみたいと思いました。(21年目 女性)
11:52 | 編集

2014年05月04日

【体育?教え方講座】 大盛況のうちに終了!!

TOSS横浜主催体育U講座を
開催致しましたので、報告致します。

1 テーマ
体育U教え方講座
〜子どもの好きな教科NO1の体育を
もっと楽しく、もっと満足させる体育指導法〜

2 日時 2014年5月4日(日) 13時30分〜16時

3 場所 横浜市内小学校

4 講座内容

第1部 楽しい体育ネタ3+α 各15分

第1講座 1年生だって、6年生だって盛り上がる!ドンジャンケン
準備いらず、シンプルなルールで盛り上がるネタです。
渡辺喜男代表の授業展開も必見です。

第2講座 クラスのチームワークを高める!ジャイアントウォール
教え方セミナー初登場のネタです。クラスのチームワークが高まること間違いなし、「先生、またやりたい!」と、アンコールが起こります。

第3講座 ちょっとの工夫で盛り上がる!ドッジボール
ボールを2個にしたり、コートの大きさを変えたりと、ルールをちょっと工夫することで、普通のドッジボールが盛り上がるドッジボールに大変身します。

第4講座 走り方を教える「ポンピュンラン走法」
走り方そのものを教える「ポンピュンラン走法」、オリンピック選手を数多く輩出する福島大学の川本和久先生が開発されました。その指導法についてお伝えします。

第2部 できるようになる体育指導法 各15分

第5講座 全員達成!向山型跳び箱指導法
実際、参加者に補助の仕方を体験して頂きます。ここで、補助の仕方を学べば、子どもを目の前にしても補助することが出来ます。

第6講座 運動量を確保して上達する!リレーのバトン指導
運動会や普段の体育授業でも役に立つ、それがリレーのバトン指導。
ポイントを絞ってお伝えします。

第7講座 苦手な子も経験者も満足!バスケットボール指導
子どもたちに大人気のバスケットボール。体育指導豊富なサークル員が、
子どもたちが満足するバスケットボール指導をご紹介致します。

第8講座 こつさえ分かればできるようになる!ダブルダッチ指導
スモールステップで、ダブルタッチ指導をご紹介致します。
いつの間にか、誰でも跳べるようになってしまいます。必見の講座です。

5 参加者感想

久しぶりに心地よい汗をかきました。
様々な方法が沢山あることに驚きました。
特に、ポンピュンラン走法、ダブルタッチ指導法を体験でき、
良かったです。
ありがとうございました。(私立学校教員)

これから使えるネタをたくさん教えて頂き、ありがとうございました。
ジャイアントウォールやダブルタッチ、やってみたいです。
まら、リレーのバトンパスは丁度今指導しているところなので、
すぐに使えそうです。
やってみます。
ありがとうございました。(2年目女性)

どんじゃんけんは、先日実際にやってみたのですが、
非常に盛り上がったものの、今日の講座を受けもっと
改善できそうだなと思いました。
ジャイアントウォールも是非実践したいです。
クラスの子たちは、ドッジボールが大好きなので、
ぜひ今日の追試をしたいと思います。
球技は好きでまぁまぁ出来るけど、それ以外がすごーく
苦手なので、今日たくさんのヒントをもらいました。
本当にありがとうございました。(1年目女性)

いつも学習の機会をありがとうございます。
楽しそうでしのたで、やってみたいと思いました。
実際に補助の仕方を見せて頂いてとても分かりやすかったです。
ありがとうございました。(11年目女性)

走り方の指導で、ポンポンポンと言葉と動作の両方でからだの
動かし方を意識しやすかったです。
ダブルタッチでは、跳べたことの喜びを子どもたちにも味わ世帯と思いました。
体育の醍醐味をこの会場でたくさん感じることが出来ました。
ありがとうございました。(9年目女性)
22:25 | 編集

2014年05月02日

道徳&いじめ対応講座 開催しました!

道徳&いじめ対応講座


4月26日(土) 15:30〜17:30 県民センター



1 クラスづくりでやりたい!仲がよくなる道徳の授業

2 1年の最初にやりたい!諦めない子を育てる道徳授業


3 道徳授業の素材はこうやって集める!道徳の授業を作るときのポイント

4 子どもの心に響く ザ・語り

いじめを予防する語り 学ぶ意義を伝える語り 行事に一生懸命取り組む語り


5 いじめを発見する・予防する方法

6 こう対応した!いじめへの具体的対応

7 副読本を使った道徳の授業


8 授業参観にオススメの道徳授業


9 QA



たくさんの資料をご用意いただきありがとうございました。

校内研で人権教育をやっていくことが今年決まったので、参加させていただきました。

日頃から一人ぼっちの子がいないか心配りをしていくこと、楽しくわかりやすい授業をしていくこと

お互いがききあえるクラスづくりをしていくことが大切だということなど考えさせられました。ありがとうございました。(女性)


道徳の授業づくりのポイントや語りのポイントを知ることができてよかったです。

いじめの対応で上手くいかなかった経験があります。その時はいじめの対応の仕方がわかっていませんでした。

今日の講座での予防策や対応策使っていきたいと思います。(男性)


副読本の授業やPCを使った授業などやってみたくなりました。ありがとうございました。(男性)


実践的な内容ばかりで大変参考になりました。今回は女性の先生方が多くて嬉しかったです。ありがとうございました。(女性)


自分が児童になって授業を受けているような気持ちになりました。とてもひきこまれました。

どれも参考になるものばかりでしたが、中でも大石先生の「子どもの心に響くザ語り」は本当に心に響きました。

答えを伝えるのではなく、心をゆさぶることが効果的だと感じました。(女性)
06:57 | 編集

手のかかる「あの子」も巻き込む!特別支援対応講座開催しました!

*手のかかる「あの子」も巻き込む!特別支援対応講座*


2014年4月26日(土)13−15(受付開始12:45)


講座内容


第1講座 集団でのかかわりを楽しんで学ぶ!ソーシャルスキルかるた


第2講座 特別支援の子は、こんなことで困っている!〜「発達障がい児本人の訴え」から〜


第3講座 医学的見地から考える、あの子への対応方法


第4講座 全員が黒板に集中する!教室環境づくりのコツ


第5講座 特別支援の子と、こう対応した

@ 不登校の子

A 落ち着かず、しゃべりまくる子

B 反抗的ですぐキレる子

第6講座 家庭との連携が大切!保護者とのかかわり方


第7講座 Q&A


アンケートより

ありがとうございました。ためになる話、おみやげになる話いっぱい聞けました。

佐々木先生のお話、涙がでました。TOSSの先生方のように子どもと格闘します。明日も笑顔で。(女性)


今年は、クラスに3人 特別支援の子がいるので手がかかっています。今日は、対応の仕方を教えていただいたので

来週からぜひためしてみたいです。先を見通した話をすることが大切だということも実感しました。保護者との

信頼関係を築き子どもたちへ適切な対応をしていきたいと思います。(女性)


特別支援の勉強をしている中で、発達障害児への具体的な対応については、あまり触れてこなかったので、とても勉強になりました。

中でも、子どもに成功体験を味わわせる。トラブルになりそうだったら先生のところにおいで。というのが印象的でした。

発達障害と一言で表しても、ADHD、LD、自閉症と様々な障害があり、様々な特徴がありますが、教師が一緒に努力していこうという

姿勢を子どもたちに伝えるのが大切だなと学びました。(女性)
06:55 | 編集

Re: [toss横浜:43315] 4/26教え方の報告をTOSS横浜HPに

*手のかかる「あの子」も巻き込む!特別支援対応講座*


2014年4月26日(土)13−15(受付開始12:45)


講座内容


第1講座 集団でのかかわりを楽しんで学ぶ!ソーシャルスキルかるた


第2講座 特別支援の子は、こんなことで困っている!〜「発達障がい児本人の訴え」から〜


第3講座 医学的見地から考える、あの子への対応方法


第4講座 全員が黒板に集中する!教室環境づくりのコツ


第5講座 特別支援の子と、こう対応した

@ 不登校の子

A 落ち着かず、しゃべりまくる子

B 反抗的ですぐキレる子

第6講座 家庭との連携が大切!保護者とのかかわり方


第7講座 Q&A


アンケートより

ありがとうございました。ためになる話、おみやげになる話いっぱい聞けました。

佐々木先生のお話、涙がでました。TOSSの先生方のように子どもと格闘します。明日も笑顔で。(女性)


今年は、クラスに3人 特別支援の子がいるので手がかかっています。今日は、対応の仕方を教えていただいたので

来週からぜひためしてみたいです。先を見通した話をすることが大切だということも実感しました。保護者との

信頼関係を築き子どもたちへ適切な対応をしていきたいと思います。(女性)


特別支援の勉強をしている中で、発達障害児への具体的な対応については、あまり触れてこなかったので、とても勉強になりました。

中でも、子どもに成功体験を味わわせる。トラブルになりそうだったら先生のところにおいで。というのが印象的でした。

発達障害と一言で表しても、ADHD、LD、自閉症と様々な障害があり、様々な特徴がありますが、教師が一緒に努力していこうという

姿勢を子どもたちに伝えるのが大切だなと学びました。(女性)
06:54 | 編集