2015年01月24日

1月24日サークル報告

1月24日(土)に行われたサークルの報告です。

かながわ労働プラザにて

参加者:水本、佐藤良平、祖父江、中宿、川口、森本、小川、大石、武田、諸見、佐々木、高橋優、高橋智美、今井、内海、大門、千葉、山崎克、山崎ちひろ、松永、片桐、野村、小林、佐藤文香、渡辺、計25名

1 高橋優
・1年生、入学式のポイント
・低学年、遠足のポイント
2 内海
・算数難教材、比
3 水本
・国語難教材、要約指導「うなぎのナゾを追って」
4千葉
・3年学級経営のポイント
・3年 授業参観ネタ 地図記号を作ろう
5 山崎ちひろ
・妊娠してから快適に過ごす方法
6 山崎克
・国語難教材、一枚の写真から物語を作る
7 佐藤良平
・検定授業「植物の名前」
8 中宿
・国語難教材「くっつきの『が』」
9 大門
・自画像の応用「運動会の絵」
10 小川
・木育模擬授業
11 渡辺
・木育テキストを使った模擬授業
12 森本
・算数ノートスキル
13 大石
・国語 鳥獣戯画を読む
14 高橋智美
・検定授業「感覚統合を目指す手遊び歌」
15 今井
・算数難教材 「間の数に目をつけて」
16 佐藤文香
・やんちゃ君とのつきあい方
・家庭訪問のポイント
17 武田
・食育
18 野村
・算数難教材 「引き算の筆算」
19 小林
・社会科資料集の使い方
20 片桐
・五色百人一首、最初の指導
21 佐々木
・体育 1時間の組み立て方
・授業のルールを教える語り
・ギャングエイジ対応
22 森本
・桜木町 脳トレ講座企画
・日枝小キッズ 百人一首教室企画
・「縦割り活動」アンケート集約
23:25 | 編集

2015年01月19日

冬の教え方セミナー報告

1.日時
2013年1月16日(金)
講座開始 18:30

2.内容
第1講座 歌で心を一つに(徳永)
合唱を通して一体感をつくる

第2講座 学年で仲良く! クラスの枠を超え、学年で取り組む発表会 (小川)

第3講座 演劇はこうやる! 台本がなくたって教師ののりとアドリブでここまでいけるぞ!(内海)

第4講座 集団のまとまりを生む長縄指導(村田)

第5講座 子どもと子どもをつなぐ関係づくりの方法!!(優)

第6講座 クラス解散!!別れの演出の仕方!!(渡辺)

第7講座 授業も大切!!クラスが盛り上がる模擬授業!!
国語 6分(小林)
道徳 6分(森本)
理科 8分(曽我)

第8講座 こんのってあり?!さいごだからやってしまったあれこれ秘密楽しい話
3.参加人数 参加者 12名
事務局 21名 合計33名

4.参加された先生方からの感想
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
初めて参加しました。先生方のパワーに圧倒されました。一人ひとりがユーモラスで個性的な講座ばかりでした。子どもに楽しんでもらうにはまず教師が楽しまなくてはいけないのですね。(女性)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学年末一つ一つ追試していき、美しい別れを迎えたいと思います。(女性)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6年生を担任しており、卒業前学習発表会で劇をやることになっていました。練習が始まっているのですが、恥ずかしさが抜けず指導に困っていました。月曜から試してみます。(男性)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
演劇指導や長縄、握手などすぐに試してみたい話が聞けて良かったです。カウントダウンカレンダーは6年生の物かと思っていましたが、今年の3年で早速やってみます。美しい別れができるように残り2か月頑張ろうと言うパワーをもらいました。(男性)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
演劇指導とても勉強になりました。やってみたいです。森本先生の道徳の授業を自分でも作れるようになりたいです。(女性)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ありがとうございます。指導上の細かな技を知ることができてよかったです。(女性)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本日も素晴らしい講座をありがとうございました。内海先生と村田先生の講座は絶対に追試したいと思いました。演劇も長縄も苦手なのでどうすればいいかわかって俄然やる気がわきました。高橋優先生のクラスの雰囲気がとってもにぎやかで、自分のクラスが元気が良すぎて騒がしいと言われ落ち込んでいましたが、やっぱりよい子たちと確信することができました。渡辺先生のカウントダウンカレンダーも必ずやります。もう予定に組み込みました。杉浦千畝さん、わたしも小学校の頃からお話を聞いて好きだったので高学年を持ったら追試します。ありがとうございました。(女性)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第一講座に間に合わなくて残念でした。現在演劇クラブでネタに困っていたのでとても参考になりました。先生の指導の様子が見れて真似したいと思いました。長縄も跳べない子への対応がなるほどなと思いました。今まで困っていました。一年生の実践の映像、来年初めて一年生を持つ予定なので三校になりました。チラシで一年生の教え方が4がつ4日となっていたのですが、向国と同日なのですね。変更にならないですよね。(女性)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
TOSS横浜らしいぶっちゃけた講座で一気に力が湧きました。「美しい別れがあるから素晴らしい出会いがある」渡辺先生の言葉が心を打ちました。こどもたちの扉を開くためには教師が恥じらいを捨てる。恥じらいを捨てた子を褒める。という内海先生のライブでのメッセージをいただき新たに子どもに向かう力をいただきました。春の教え方も楽しみです。(男性)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
よかったです!!特に星の部分(未記名)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
合唱指導は難しい。2日前富澤裕先生の合唱指導を受けたがすばらしかった。とてもとても・・・。演劇は、6年生感謝の集いで計画しているのでとても参考になった。日々子ども一人ひとりを大切にし、声を掛けていくことの積み重ねが必要だと改めて感じた。いろいろ参考になりました。ありがとうございました。(女性)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20:14 | 編集

2015年01月18日

1/18 脳トレ実施報告

1、日時
  1月18日(日)10時〜11時半
2、場所 横浜市社会福祉センター  
3、参加者  10名
4、スタッフ  6名
5、プロット
 講師自己紹介
@  脳トレの基本     5分(渡辺)
A 推理・判断力    20分(渡辺)
  7 隠れていることばをさがしましょう→3 ○か×か →2 写真しりとり
B  アタマ元気どこどこ 20分(中濱)
C 計画・行動力    20分(森本)
4 桃太郎迷路(歌ももたろう)→5 二字熟語をしりとり→6 何をしているところでしょう
D ことわざカルタ   15分(渡辺)
E  感想         5分
6、参加者からのお声
○普段やらない、熟語を完成させたり、歴史の人物探し、いつもと違うことをやって脳の刺激を受けました。
○いろんなバージョンがあった。
○今まで知らなかったクイズとか、脳が動いたなという気がしました。楽しかったです。
○数字が出てくるとまったく苦手。だけれども2人で一緒にやるのが楽しかったです。できる人と一緒だと劣等感だけど、同じレベルの人と一緒で良かったです。
歴史のがよかったです。またバックに入れてやりたいです。
○まだ頭の中が整理できていない自分がいるのですが、間違いさがしでなく、もの探しというのもいいかなと思いました。
○時間があっという間に過ぎて、一人でやるのでなく刺激になって脳が働いて、刺激があっていいんですよ。(隣がうるさい?)
○童心にかえっちゃうから、競争して楽しい2時間でした。ありがとうございました。
○錆びついた頭に油をさしていただいて。とても楽しかったです。とても緊張しているんですけど、仲間の中に戻ってこれてよかったです。体力つけてがんばります。
今日はここに来るという目標があったので頑張りました。今日はこういう勉強をさせていただいて、みなさんとご一緒させていただいて自分の脳が開いた感じです。
20:11 | 編集

2015年01月14日

1/14 例会報告(訂正)

2015年1月15日 例会報告

参加者 渡辺 佐々木 小川 佐藤文香 森本 村田 大石 清水 田丸 諸見 今井 小林 片桐 内海 徳永 祖父江 中宿 水本 川口

模擬授業 レポート
1 大石 算数 柱状グラフ

2 田丸 国語 言葉は動く

3 祖父江 算数 比べ方を考えよう

4 渡辺 冬の教え方 別れの演出

5 小川 2/11 「国のかたちを未来へつなぐ学習会」イントロダクション

6 佐々木 平成27年度 年間授業時数と授業時数

7 徳永 冬の教え方 音楽集会

8 佐藤文香 ユースウェアセミナー 教材採択のポイント

9 片桐 ユースウェア 五色百人一首

10 清水 冬の教え方 一字の違い

11 川口 春の教え方 個別級 これがあると便利グッズ(教室環境編)

12 小林 河田セミナー プレジャープロット

13 内海 冬の教え方 演劇はこうやる!

14 諸見 ユースウェアセミナー わくわくずかん しょくぶつはかせ

15 村田 冬の教え方 長縄指導のポイント

16 小川 冬の教え方 学習発表会

17 村田 ニャティティソーラン

18 村田 アニャンゴライブ お知らせ
23:59 | 編集

1/14 例会報告

2015年1月15日 例会報告

参加者 渡辺 佐々木 小川 佐藤文香 森本 村田 大石 清水 田丸 諸見 今井 小林 片桐 内海 徳永 祖父江 中宿 水本 川口

模擬授業 レポート
1 大石 算数 柱状グラフ

2 田丸 国語 言葉は動く

3 祖父江 算数 比べ方を考えよう

4 小川 2/11 「国のかたちを未来へつなぐ学習会」イントロダクション

5 佐々木 平成27年度 年間授業時数と授業時数

6 徳永 冬の教え方 音楽集会

7 佐藤文香 ユースウェアセミナー 教材採択のポイント

8 片桐 ユースウェア 五色百人一首

9 清水 冬の教え方 一字の違い

10 川口 春の教え方 個別級 これがあると便利グッズ(教室環境編)

11 小林 河田セミナー プレジャープロット

12 内海 冬の教え方 演劇はこうやる!

13 諸見 ユースウェアセミナー わくわくずかん しょくぶつはかせ

14 村田 冬の教え方 長縄指導のポイント

15 小川 冬の教え方 学習発表会

16 村田 ニャティティソーラン

17 村田 アニャンゴライブ お知らせ

18 渡辺 冬の教え方 別れの演出は何のために カウントダウンカレンダー
21:05 | 編集

2015年01月04日

TOSS横浜季刊誌「いぶきNO.24 2014 AUTUMN」を発送しました!

本日、2013-2014のTOSS横浜主催の教え方セミナー・他セミナーにご参加くださった方へ
TOSS横浜のサークル季刊誌いぶき NO.25 WINTERを発送いたしました!
お手にとっていただき、ほんの少しでも先生方のお役に立てれば幸いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TOSS横浜季刊誌 いぶき NO.25 WINTER

巻頭言 TOSS横浜 今年の教え方セミナー/渡辺 喜男

特集1 授業力/統率力を向上させる! 日々の実践のポイント7

 ユースウェアを学び 授業システムごと追試する/村田 淳
 教師の指示通りさせること、できたら褒めること/田丸 義明
 一点突破で統率力を示す/山崎 克洋
 「ボス」であることを自覚する/森本 麻美
 教師がぶれない/片桐 利樹
 「全員に」という意識を持つこと/緒方 理子
 「テープ起こし」で授業の導入を「磨く」/水本 和希

特集2 学年末へ向けて学級集団を高める! 日々の実践のポイント7

 個々の自己肯定感の高まりがクラスの成長を支える!/橋本 信介
 勝負に勝つ前から祝勝会を計画する/内海 里美
 これができたら○年生/松木 康将
 たった30秒でクラスが変わる/高橋 優
 「先生は私をひいきしてくれた」隙間時間の微細技術/徳永 剛
 ほめ方の観点を変える/祖父江 開
 取り組みを通して「学年末」と「別れ」を意識させる/諸見 賢

特集3 人間力を向上させる! 日々の実践のポイント7

 目の前の事実を謙虚に受け止め、学ぶ/清水 康弘
 志を立てる/大石 哲久
 投げかけたものだけが返ってくる!/松永 忠弘
 謙虚に学び続ける環境に身を置く/佐々木 誠
 「やらされている」気持ちを超えて、心を鍛える/曽我 洋王
 職場・サークルが人間修行の場/今井 将義
 他人より10%程多くの努力をしろ/木下 恭輔

あとがき 別れの時期 子ども達にメッセージを送る/佐々木 誠

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
17:19 | 編集