つらかった1年間をすごしたあなたへ。
楽しい学級をつくるにはコツがあるのです。
customLogo.png TOSS教え方セミナーin横浜
あなたのまちで「教え方」について学べます。
わがまち.jpg
わがまち教え方セミナー

2016年03月31日

【報告】3月27日 TOSS横浜 黄金の三日間会場




TOSS横浜『黄金の三日間講座』が開催されました。

黄金の三日間講座



◆受付開始 9時40分
◆セミナー 10時〜12時 
  
1.日時
平成28年 3月27日(日)
受付開始  9時40分
セミナー  10時〜12時
2.会場 ろうどうプラザABホール
3 .時程/講座内容/講師
 
第1講座 毎日楽しく学級を統率できる五色百人一首 〜一年間のシステムとともに〜
【水本】10:00〜10:15
第2講座 1年間の学級経営の明暗を決める 黄金の三日間とは?
【武田】10:15〜10:25
第3講座  新学期準備を講座中に!
ノート一冊でバラ色の学級経営ができる 黄金の三日間ノートづくり体験
【森本】10:25〜10:40
第4講座  教師の所信表明を完全再現  自己紹介〜クラスのルールまで
【小林】10:40〜10:50
第5講座  統率力を打ち立てるのは最初の三日間で 
こんな時どうするやんちゃ君のアドバルーン対応 基本〜応用まで
【橋本】10:50〜11:00
休憩  11:00〜11:10
第6講座  叱ることが統率することではない
      しつこくほめることでクラスを統率する ほめ方上達のポイント
【徳永】11:10〜11:20
第7講座  システムがあれば 子どもは自主的に動く
      子どもたちの力を120%発揮する 当番・係活動のシステム
【田丸】11:20〜11:30
第8講座  おかわりは統率のカギ?
公平かつ快適に給食を食べることができる  安心・安定の給食指導の秘訣
【高橋優】11:30〜11:40
第9講座  掃除を見れば学級経営が分かる
      無駄なく 無理なく テキパキ取り組む掃除システム
【大門】11:40〜11:50
第10講座  黄金の三日間の不安をスッキリ解決QA
【渡辺】11:50〜12:00 


◆参加者の感想

・講師の先生のお話が、資料にのっているので、付け足しで書き込めばよく大変助かりました
三日間ノート、切って用意して下さり、ありがたいと思いました。
どの先生もムダなく、わかりやすく、すごいなあと思いました。
やっと担任になれるので、今回が一番身になるセミナーでした。
今日、こちらに来て、よかったと思いました。                 

・TOSS関連の書籍やHPは読んだことがありましたが、直接お話を聞いたことで、
より理解が深まりました。
講師の方々は、子どもたちに慕われる良い先生なのだろうと思いました。
具体的な方法を学んで、私も頑張ろうという気持ちになりました。
ありがとうございました。

・そのまま使えるものや、やるべきこと、押さえておくべきこと、様々なことが
明確だったので、とても良かったです。
今年は実習なので、ほめ方やアドバルーン対応、掃除など学んだことを意識して
いきます。
今回は資料が豊富だったので、とても嬉しかったです。ほめ言葉リストで、ほめ言葉レパートリー
を増やしたり、自己紹介の練習をしていきます。

・橋本先生のアドバルーン対応は圧巻でした。やんちゃくんに負けないよう、自分ももっと対応力
瞬発力を身に付けていこうと強く思いました。
黄金ノートづくり、とても分かりやすかったです。黄金の三日間ナビをいただけて、具体的にどう準備していけば
良いかわかりました。向山先生の本を読んだり、黄金の三日間に関する資料を読みながら、ノートを完成させ、
準備を万全にしたいと思います。
08:43 | 編集

2016年03月30日

3/30 サークル報告

参加者

 渡辺、祖父江、藤崎、佐々木、川口、村田、
 諸見、平、清水麻(9名)

模擬授業
 祖父江:保護者講座検討「五十音図の授業」
 藤崎:1年生講座検討「そうじ指導の仕方」
 清水麻:1年生講座検討「入学式準備のポイント」
 清水麻:保護者講座検討「レクネタ」
 諸見:保護者講座検討「個人面談」

レポート
 佐々木:6年生講座「高学年女子への対応」

報告
 平:教材採択
 川口:一般級担任で気をつけたいこと
 諸見:@評価について
    A「朝の会」の歌の扱いについて
    B給食でおしゃべりが止まらない子への対応
20:38 | 編集

2016年03月27日

春の教え方 黄金の3日間授業編 開催報告

1 日時 3/26(土) 13:30〜15:30

2 会場 労働プラザ 第三会議室

3 講座内容 「黄金の3日間 授業編講座」

4 講座内容

第1部 アイスブレイク

1 クラスがまとまる!百人一首

第2部 子どもに力をつける指導について

2 漢字テスト全員100点!漢字の覚えさせ方

3 一年間楽しく取り組ませる日記指導

4 黄金の3日間を制する者は全てを制す 黄金の3日間はこう臨め

第3部 勉強ってこんなに楽しいんだ!とっておきの授業開き

5 新しい学年の希望を持たせる!国語の授業開き

6 子どもが自信をつける算数の授業開き

休憩14:30〜14:35

7 理科は感動だ!子どもがワクワクする理科の授業開き

8 こんなに楽しい社会は初めて!知的に興奮する社会の授業開き

第4部 やんちゃ君を引きつける!実技の指導

9 子どもたちのリズム感が育つ音楽のリズムとりのさせ方

10 学級経営を支える体育の授業 すぐできる楽しい体ほぐしの運動

11 QA

5 参加者感想

・「なぜこの指導をしているのか」教師が知っていることが大切だと改めて感じました。

・諸見先生のミニテストやクイックテストがとても参考になりました。日記指導は、次こそ趣意説明して一年間続けたいです。

・改めてやり方を見直すことができました。教えて褒めていきたいと思います。最低限の教材選択はとりたいと思います。

・テンポよくいろいろな情報を得ることができ有意義な時間でした。聞き手を惹きつける話し方も参考になりました。ありがとうございました。

・2000円でこんな具体的なネタを教えていただきありがとうございます。

・初めて参加しました。新学期からのイメージを持つことができました。

特に国語・漢字・体育が勉強になりました。

・2年目もがんばろうと言う気持ちになりました。ありがとうございました。

・自分の授業の問題点が分かりました。今からしっかり準備していきます。

・1講座の時間が短い。そして講座の数が多すぎる。一つをじっくり聞きたかった。

・4月は年間の学習の基本を押さえることが大事だと分かりました。基本的な授業でルールを入れていくのが大切と痛感しました。

・すぐに実践できそうですね。やってみます。

・短くまとまった講義をいくつも聞くことができとても勉強になりました。

・来年度の不安が減りました。自分の力にしていきたいです。

・音楽のリズムがとても楽しかったです。絶対やります。

・ノート指導のことをもう少し具体的に知りたかったです。
18:17 | 編集

2016年03月22日

3/22 サークル報告

【参加者】
渡辺、木下、佐藤良平、中宿、清水康弘、村田、大石、
川口、諸見、清水麻美(10名)


【模擬授業・講座検討】
木下:音楽「リズム感を育てる音楽授業」
清水:社会「生命誕生」
麻美:TEACCH
川口:提示に帰る仕事術
良平:日記指導のポイント
諸見:国語の授業レベルアップセミナー 「音読指導」
麻美:黄金の3日間のノートづくり

【相談】
中宿:個別支援学級講座 教材紹介
麻美:黄金の3日間 国語の授業ネタ

【レポート】
村田:毎日小学生新聞 新聞の読み方の授業
23:00 | 編集

2016年03月21日

【春の教え方セミナー】ALL図工セミナー開催(3/20)

3月20日(日)、『子どもも保護者もうっとり!授業参観に掲示できるALL図工セミ
ナー』を開催しました。
実技を通した講座で、とても楽しく学ぶことができました。
ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。
TOSS横浜では今春19会場でセミナーを開催します。まだまだ続きます。ぜひご参加
をお待ちしております!
【お申込HP】
https://sites.google.com/site/tossyokohamatossday/2016-jiaoe-fangsemina/2016
-chunno-jiaoe-fangsemina
1.日時
平成28年3月20日(日)
セミナー 15:00〜17:00(受付14:30〜)
2.会場 
横浜市立杉田小学校(図工室)
3.講座内容
第1講座  15:00〜15:35 
「保護者が感動する!圧倒的な迫力の一年生の絵はこう指導する!」(渡辺喜男)
「ひまわりと小人たち」の絵を紹介します。大きなひまわりと、そこで遊ぶ小人た
ち。絵を描くことが苦手な子でも、楽しく絵が描ける優しい指導法を紹介します。保
護者も絶賛する作品に絵画指導のポイントとは?!実技を通して、紹介します。
第2講座  15:35〜16:05 
「成功率100パーセント!写真を使ったトレース自画像」(清水康弘)
誰でも簡単に描ける自画像指導を紹介します。新学期に自分の絵を描くことで、成功
体験を積ませることができます。色鉛筆で色をつけるので低学年でも簡単にできま
す。苦手な子でも必ず満足のいく作品ができます。
《休憩10分》16:05〜16:15
第3講座  16:15〜16:45 
「生き生きとする人物の動きはこう指導する!」(清水麻美)
正進社「わくわく絵のれん習ちょう」を使って、人の動きが生き生きと描ける酒井式
指導のポイントを紹介します。これらをマスターすれば、あらゆる絵画作品に応用が
可能です。
第4講座 16:45〜17:00
図工指導限定QA
4.参加者の感想(抜粋)
◆TOSSのセミナーに初めて参加させていただきました。現在3年目で1・2・3年生
全てを持たせてもらったのですが、自分の引き出しが少なく、楽しい遊びやゲームな
どが今まで教えられませんでした。似顔絵や花の絵などの絵を今まで何も見せずに子
どもたちに描かせていた自分が恥ずかしいです。本日のいろいろな技法はすぐに実践
できるものばかりでとても嬉しかったです。「図工が楽しい!」と子ども達が言う姿
が思い浮かびました。またこのようなセミナーに参加したいです.
◆来年度、低学年の可能性が高く、図工の指導するかもしれないと今からドキドキし
ています。本日のひまわりの絵では失敗なく、質が高いものができる、尚かつ少しず
つ個性が出せるというものでぜひやってみたいです。
◆現場に行き、主要四教科はよく見せていただく機会がありますが、図工に至っては
できた作品しか見たことがなく、どのように指導されているのか気になっていまし
た。今日のような描き方、自分が小学生時代に習いたかったです。
◆顔と胴体を一直線ではなくずらすこと、パーツごとに描いていき、後でつなげるこ
となど、絵を描く際の基本的な技術について知ることができて良かったです。次年度
から初任として勤務することにあたり、ポイントだけでもしっかり押さえて指導して
いきたいと思います。
◆絵を描くことや指導することに不安がありましたが、今日はとても楽しく取り組む
ことができました。作品も自分としてはそれなりにできたので、教え方が上手いと良
くなるんだと実感しました。子どもへの声かけや指導のポイントがとても勉強になり
ました。
19:57 | 編集

【春の教え方セミナー】 体育入門講座報告 平成28年3月20日

盛会のうちに終了しました。
ご参加いただいた皆様
ありがとうございました。
1.日時
平成28年3月20日(日)
受付開始 12時
セミナー 12時30分〜14時30分
2.会場
横浜市立杉田小学校
3 講座内容/講師
第0講座 準備運動 村田
第1講座 12時30分〜12時45分
あっという間に汗だく、熱中する鬼ごっこ ベスト3 清水
(てつなぎ鬼、チョキの女王、四角おになど)
鬼ごっこには様々なバリエーションがあります。その中でも、男女が手を繋ぐようになる手つなぎ鬼、チームで輪になって作戦を立てるチョキの女王など熱中する鬼ごっこを紹介します。
第2講座 12時45分〜13時
出来たときの達成感が桁外れ!短縄を使った技 ベスト3 高橋優
簡単にできて、しかも達成感のある短縄を使った技を紹介します。
第3講座 13時〜13時15分
アンコール間違いなし ドッジボールのバリエーション ベスト3 村田
(コロコロドッジボール、王様ドッジボール、めちゃぶつけなど)
みんな大好きなドッジボール。体育の得意な男子だけが活躍するドッジボールとはおさらば、苦手な女の子も投げられるドッジボールを紹介します。)
第4講座 13時30分〜14時
4、5月の陸上運動指導〜楽しい短距離走・リレーのバトン指導〜村田
陸上運動指導や、運動会にも指導可能な、短距離走やリレーのバトン指導をお伝えします。
第5講座 14時5分〜14時30分
渡辺喜男先生講座 〜思いっきり体ほぐし〜
TOSS横浜代表 渡辺喜男先生の体育授業。長年培った経験をもとに、4月に授業可能な体ほぐしを紹介します。
4 参加者の感想(抜粋)
@初めて参加させて頂きました。
現在、3年目で1,2,3年生全てをもたせてもらったのですが、自分の引き出しが少なく、楽しい遊びゲームなどが今まで教えられませんでした。
しかし、本日の体育講座でドッジボールや鬼ごっこ、縄跳びの仕方を教わることができ、早速子どもたちに教えてあげたい!と思いました。
ジャージに着替えたのに、準備運動のみ参加して、あとはひたすらメモをしていました・・・・。笑
しかし、それだけ自由参加の環境が有難かったです。
A実技講座はとっても有難いです!楽しく学ぶことができました!
4月の1年生講座、また来ます!しばらくTOSS離れしていましたが、また始めようと思います。
B新年度を控え、アイスブレーキングになる体育ネタを探していました。
本日の講座では、クラスが仲良くなるものもあれば、準備運動になるものもあり、とても勉強になりました。
「なべなべそこぬけ」が、全員でできた時は、気持ちが良かったです。子どもたちにも味あわせてあげたいと思います。本日は、ありがとうございました。
C体育も図工も持ち帰ってすぐに実践したくなりました。4月からのモチベーションがアップしました。
D私は、現在個別支援学級を担任していて、体の動きがぎこちなかったり、運動が不得意だったり子が何人もいます。今日の体育セミナーでは、苦手な子も得意な子も楽しく運動できる工夫が考えられていたり、スモールステップで技の練習をしたりするための手立てがあったので、とても勉強になりました。
今日学んだことを自身の指導に生かしていきたいと思います。
Eテンポよく、たくさんの運動を体験させて頂き、勉強になりました。
ドッジボールで「ナイスキャッチ」と声掛けをすることなども、ぜひまねしたいと思います。
F本日は、体調不良のため、見学のみの受講とさせて頂きましたが、簡単に色々使える小ネタをたくさん教えて頂き、とても勉強になりました。
08:06 | 編集

2016年03月12日

3月12日 サークル報告

2016年12月11日(金)18時〜21時@労働プラザ

参加者15名
1 渡辺 2 武田 3 緒方 4 千葉 5 中宿 6 大石 7 伊東 8 藤川 9 大門 10 水本 11 川口 12 佐藤良平 13 諸見 14 平


1 平 お手伝い
2 水本 百人一首講座
3 水本 学級通信講座
4 水本 五年授業参観ネタ ノーベル賞の授業
5 千葉 学年別講座 四年生学級経営のポイント
6 中宿 レクネタ
7 伊東 地図記号
8 大門 特別支援研修会講座
9 藤川 はじめての個別級で困ったこと
10 緒方 一年生 保護者対応
11 武田 国語の学級開き講座
12 武田 黄金の三日間講座
13 良平 日記指導
14 諸見 漢字の指導
15 大石 短縄指導
16 渡辺 エビーニャ 水彩色鉛筆と水筆を使った試し書き
17 諸見 学年別教え方セミナー 講師相談 (田丸先生、徳永先生欠席)
18 大門 黄金の3日間 掃除指導
19 川口 相談
20 渡辺 マラソンのお誘い
17:14 | 編集

2016年03月08日

【報告】第1回ALL山本東矢先生セミナーin横浜

「第1回ALL山本東矢先生セミナーin横浜」が、盛会のうちに終了いたしました!
学級経営にしぼった新しいセミナーでしたが、会場は【満員御礼】でした。

また参加アンケートでは参加者の97%が5段階の「5」(大変満足)という高い評価を
下さいました。

ご参加いただいた先生方、ありがとうございました!
第2回も開催予定です。ぜひご参加ください!


1.日時 2016年3月6日(日)13:30〜16:30
2.主催 TOSS横浜
3.場所 横浜市スポーツ医科学センター(日産スタジアム内)
4.講師 山本東矢氏(TOSS授業技量検定二段)
5.講座内容

【講座1】学級づくりに絶対に欠かせない道徳授業1「信頼貯金」        
         

【講座2】黄金の3日間細案を大公開!学級開きのステップ〜黄金の3日間を制する
から学級はよくなる!〜

【講座3】子どもが自ら動くための私の手立て 横浜サークル員(徳永剛氏)

【講座4】こうすれば子どもは自ら動く!スモールステップで紐解く

【講座5】山本先生の趣意説明をサークル員が徹底分析!横浜サークル員(小林聡太
氏)

【講座6】趣意説明が学級を活性化させる

@ 友達を助けるようになる趣意説明  A本気で音読するようになる趣意説明

【講座7】学級が変わる!4月に実践する道徳授業 横浜サークル員(高橋優氏)
(山本氏解説あり)

【講座8】学級づくりに絶対に欠かせない道徳授業2「プラス言葉とマイナス言葉の
授業」

【講座9】クラスをよくする大手立て!みんな遊び、班遊びをこう指導する

【講座10】子どもが一気に優しくなっていく〜夏休みまでに必ず伝えたい利他の精
神〜

【講座11】学級づくりに絶対に欠かせない授業連発3「WIN×WIN」

【講座12】せっかくの良い行動を一時で終わらせてはいけない!定着させるポイン
ト5

【講座13】Q&A講座



6.参加者の感想(抜粋)



・資料も豊富で講座内容もとても良かったです。こんなに学びの多いセミナーはあま
りなかったです。特に子どもたちだけで動けるようになるためのステップや予告をし
て教え、最終的には教師がいなくてもできるようにすること。信頼貯金の授業、プラ
ス・マイナス言葉の授業、WIN×WINの授業など、どれも素晴らしかったです。こうし
た授業を行い、利他の行動を定着させていきたいです。



・「授業が好き」そう言って3本もの道徳授業を見せていただき、山本先生のリズ
ム・テンポを体感しました。上質な心地よい授業でした。システムを大きなシステム
と小さなシステムにわけて考えいる点が大きな学びです。私は小さなシステムという
概念が欠けていました。学級というのは小さなシステムの集合体でもあると感じまし
た。4月からの学級経営にいかしてまいります。多くの学びを得た素晴らしいセミ
ナーでした。受付を通り、いすに座った瞬間、冊子に驚きました。このように資料を
製本していただき、宝物になりました。



・山本先生の講座の良さは追試ができるということです。細かく指導の手立てが示さ
れるので力のない私でも少しずつ追試ができそうな気がしました。

もっとも驚いたのは資料が充実していることです。まさか冊子になって頂けるとは思
いませんでした。次回も絶対に参加します!山本先生の教科指導もぜひ拝見したいで
す。



・山本先生の圧倒的な趣意説明に驚きました。子どもの実態であったり、年間の中で
も指導を入れていく時期を考えなければいけないとうことが大きな学びでした。

山本先生の実践は子どもたちの幸せを願ったものであることが全ての講座で伝わって
きました。山本先生のご実践をよりよい形で追試し、互いを認め合うことができる温
かい学級づくりに励んでいきたいと思います。第2回も必ず参加したいです。ありが
とうございました。
22:44 | 編集