2017年11月18日

秋の教え方セミナーの報告

秋の教え方セミナーを実施しました。
今回は国語と算数に特化した講座としました。
土曜参観・土曜行事が立て込んでいましたが、熱心なご都合のつく方が参加して下さいました。

全員参加「国語授業」+α算数 教え方セミナー
〜あなたが望んでいた「全員参加の国語授業」ができます+思わずやってみたくなる「算数のトピック教材」〜

1 期日: 11月18日(土)
講座:13: 00〜15:00
2 会場:JR鶴見駅西口徒歩5分 水晶院会議室
3 参加者10名 スタッフ15名
4 講座内容

< 国語 >
1 全員参加の国語学習ゲーム・クイズ
2 全員参加の漢字指導
3 全員参加の話す・聞く指導
4 全員参加の作文指導
5 全員参加の説明文指導
6 全員参加の物語・討論指導

< 算数 >
7 思わずやってみたくなる算数のトピック授業1
8 思わずやってみたくなる算数のトピック授業2

5 参加者の声
・算数の掛け算・面積の指導は、子どもが熱中する姿が想像できました。面積の指導は終わってしまったのですが、2学期中にやってみたいと思います。
・国語では討論ができるようにこれからも勉強したいと感じました。
・できないとか、レベルの高い問題に挑戦するワクワク感を感じた。
・全員というキーワードを学べた。
・なかなか子供たちが集中し、楽しいと思えるような授業ができず、困っていたので今日教えていただいたことを少しずつ実践してみたいなと思い参加して良かったです。
・漢字指導で背中に書かせたり、尻文字で書かせたりするのは変化があってとても面白かった。
・ 「全員参加」とても大切なキーワードと思いました。あと3人、あと2人、 、
、と詰めていく漢字指導、低学年でもできそうな作文指導、楽しく学んでいくことで身に付くことを実感しました。
・ 4コマ作文は早速取り入れてみたいと思いました。
・漢字ビンゴ楽しかったです。
19:15 | 編集

2017年11月10日

2017年11月10日 例会報告

11/10のサークル報告です。

参加者は(敬称略):渡辺、小川、武田、大門、佐藤、大石、山崎、藤川、野村、川口の10名です。


模擬授業
小川:社会 盧溝橋事件近辺のできごと
川口:講座検討(特別支援:個のつまづきと見取り)
小川:講座検討(道徳:対話的な授業展開)
山崎:レポート(算数でつまづきやすいポイント)
山崎:レポート(総合:小田原の人口減少を改善)
山崎:学級通信の紹介
大門:講座検討(漢字指導)
佐藤:講座検討(国語の学習ゲーム)
大石:講座検討(長い文章を書く)
野村:講座検討(社会的事象の見方・考え方)
武田:実践報告(総合:地域と繋げる百人一首の取り組み)
野村:相談
21:02 | 編集