夏の教え方セミナー
9月からのクラス作り講座 〜夏からの崩れを予防し、安定した秋を迎えるために〜
〜楽しく・笑顔で・乗り切ろう!!〜
平成29年8月24日(木)18:30〜20:30(受付18:15〜)
場所 かながわ県民センター(横浜駅西口徒歩7分)
申し込みはこちら

2010年08月06日

8月6日「はまキッズわくわく講座」報告in宮谷小

宮谷小キッズクラブにて、「はまキッズわくわくこうざ」を実施しました。

1、日時
   8月6日 9:00〜10:00

2、場所
   宮谷小キッズクラブ

3、参加者 
  子ども (1〜5年生)   22名
  スタッフ(キッズクラブ)   1名
  スタッフ(青少年育成協会  )1名
  スタッフ(TOSS)     5名
              合計29名

  
4、講座内容   
 9:00〜 絵本の読み聞かせ(2〜3分)森本
 9:03〜 ふれあい囲碁(20分)渡辺・村田
 9:23〜 百玉そろばん(10分)小川
 9:33〜 五十音の授業・名句カルタ(20分)渡辺
 9:55〜 アンケート( 5分)


5、アンケートより(子ども)
1)楽しかったですか。
@とても楽しかった 19人  A楽しかった 2人
Bまあまあ楽しかった 0 C楽しくなかった 0

(2)またやりたいですか。
@やりたい 19人  Aできればやりたい 2人 Bやりたくない 0

(3)そのほか じゆうに かいてください。
○かるたが 楽しかったけど、いごも 楽しかった。(5年 男子)
○いごのやり方が よくわかりました。
 カルタも とてもたのしかったです。(4年 男子)
○ふれあいいごを またやりたい。(1年 男子)
○とちゅうから はいってきたけど、とても たのしかったうよ。(1年 女子)
○いごは むずかしかったけど、 たのしかったです。(2年 女子)
○カルタが いちばん たのしかった。(1年 女子)
○また みやしょう(宮谷小)キッズで もう1かい やりたいです。

6、アンケートより(キッズクラブスタッフ)

○テンポが良く、授業にリズムがあり、(特にそろばんを使ったもの)、
子ども達が知らず知らずのうちに ひきこまれていったように思います。
 全体に声を出したり、耳で聞き取ったりと五感をフルに使った授業で、
 子どもの一人一人が集中して取り組めた点もすばらしかったです。

○異学年の子ども達が生き生きと学ぶ姿に、現代の「寺子屋」を感じました。
 子ども達も程よく競いながら、また褒めていただくことで、自分の力を
高めていったように思います。
 一時間という子どもにとっては長い時間を飽きることなく、取り組む様に
指導された先生方に脱帽しました。
 本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
15:02 | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック