つらかった1年間をすごしたあなたへ。
楽しい学級をつくるにはコツがあるのです。
customLogo.png TOSS教え方セミナーin横浜
あなたのまちで「教え方」について学べます。
わがまち.jpg
わがまち教え方セミナー

2010年11月13日

11月5日 秋のTOSSデー報告

秋のTOSSデー「子どもと教師が笑顔になる学級の作り方」会場を
開催いたしました。

【テーマ】
子どもと教師が笑顔になる学級の作り方

【日時】
2010年11月5日(金)

【会場】
神奈川県横浜市 かながわ労働プラザ

【参加者】
44名
(参加者22名+事務局22=44名)

【講座内容】
第1講座 アイスブレーキング
7:00〜7:10 10分
7:10〜7:20 10分
 
第2講座 落ち着いたクラスを作る「ふれあい囲碁」
7:20〜7:30 10分 
7:30〜7:40 10分  

 休憩+宣伝 7:40〜7:50(10分)

第3講座 11月〜1月におすすめの授業ネタ
7:50〜7:57 低学年(7分)
7:57〜8:04 低学年(7分)
8:04〜8:11 中学年(7分)
8:11〜8:18 中学年(7分)
8:18〜8:25 高学年(7分)
8:25〜8:32 高学年(7分)
8:32〜8:39 個 別(7分)

第4講座 クラスをメンテナンス 学級総チェック
8:39〜8:55 (16分)
  
【感想】
・ アイスブレーキング講座が楽しかったです。月曜日にすぐやりたいものばかりでした。ふれあい囲碁は団体戦のあのもどかしさがいいですね。実践報告もすてきでした。「いるか」の授業、ラストがいいですね。「雨です〜」の詩、きれいですね。知れて良かったです。「□―□」は面白かったです。ただ、かなりたくさんの組み合わせがあるので、「□に2画」と同じ「あと3個」の組み立ては少し違うように思いました。中学年だといいかな?○を分ける授業、あおり方がいいですね。子どもの解答の見分け方もいいです。へぇ〜と思いました。くつ下をぬうことにこめられた授業者の意図、個別級の配慮、勉強になりました。この時期のいじめの授業、とっても大切だと思います。重いのに、よくやってくれました。小川先生の授業、さすがです。6年生用に欲しいです。突発的な行事で会場を出てしまいましたが、中から聞こえる笑い声に楽しい講座だったんだろうなと思いました。お忙しい中、講座をして頂き、ありがとうございました。

・ 今日はありがとうございました。平日の金曜日に参加されている方が多いこと。TOSS横浜の先生方の講座で元気を頂きに来ているのだなあと思いました。短い時間の参加だったのがもったいなかったです。
08:58 | 編集