2013年05月04日

体育講座ありがとうございました!!

GWはじめの5月3日(金)に体育講座を開催致しました。

実技を中心に、体育が得意な先生も苦手な先生も、

満足のいく、楽しい1日となりました。

サークル員にとっても新たな発見があり、貴重な学びの場となりました。

ご参加くださった先生方、どうもありがとうございました。



【日時】

平成25年5月3日(金) 13時30分〜16時



【場所】

横浜市内小学校



【講座内容】

第1講座 みんなが仲良くなる体ほぐし(佐藤良平)

第2講座 低学年向け陸上運動(佐々木)

第3講座 逆転現象を生じさせるドッジボールのバリエーション(清水)

第4講座 全員達成!向山型跳び箱指導法(松永)

第5講座 どうする!?抱え込み跳び指導(村田)

第6講座 マット運動〜場の設定から慣れ、主運動まで

第7講座 ダンス指導にはコツがある!運動会表現(大石)

第8講座 短縄指導(村田)

第9講座 Q&A



【参加者の感想】

体ほぐし、ドッジボールでは、子どもの集合から活動中、おしまいに至るまで、子どもの動線が流れるようで大変参考になりました。

跳び箱の補助の仕方は、紙面で見てもよく分からなかったところもありましたが、実践しやり方が分かりました。現場で生かせると思いました。ありがとうございました。



体育を楽しく行いと日頃から思っていましたが、今日はいっぱい「楽しい」を感じることができました。直接関係のなさそうな運動でも、少しずつ続けていくことで、子どもの力になることを実感しました。ありがとうございます。


1つ1つ具体的に指導のポイントが含められていたので、「できさせる」ことがあると期待をもてました。また、1つのゲームや技でも、様々なバリエーションがあることが再認識できました。意欲満満の4年生に実践します。
09:12 | 編集