つらかった1年間をすごしたあなたへ。
楽しい学級をつくるにはコツがあるのです。
customLogo.png TOSS教え方セミナーin横浜
あなたのまちで「教え方」について学べます。
わがまち.jpg
わがまち教え方セミナー

2014年05月17日

5月17日(土)に横浜で仕事術・学校づくりの教え方セミナー開催しました

5月17日(土)に横浜で仕事術・学校づくりの教え方セミナー 盛会にて終了いたしました。

1 「時間をうみだす」得する教師の仕事術
2 2014年5月17日 16:30〜18:30
3 かながわ労働プラザ ホールA (会場利用時間 13時〜19時)
4 講座内容
16:30〜16:40 教室熱中 ペーパーチャレラン 【村田 】
16:40〜16:50 実際はこうやっている1日の中の時間の使い方 宿題のチェック
からテストの丸つけ 【山崎】
16:50〜17:00 TOSSランドを活用した授業準備の方法 【徳永】
17:00〜17:15 サークル員のノウハウ集積 実例 学校現場ならではのその場主義の 仕事術・グッズ・ツール紹介 【渡辺】
17:15〜17:25 【休憩】
17:25〜17:35 学期末にむけた 仕事術(所見 成績処理 あゆみ) 【優】
17:35〜17:45 学年主任の仕事術 担当の割り振り 学年会の運営 【佐藤文香】
17:45〜18:00 学校を支える仕事術の思想 (年間行事表一つ思想がある) 【佐々木】
18:00〜18:10 休憩
18:10〜18:15 今後のご案内
18:15〜18:30 仕事術&学校づくり Q&A【佐々木】

5 参加者の感想
仕事を効率よく行いたいというのは、社会人にとって誰もが考えていることだと思います。
その思いを実現するのは、精神論ではなく、システムやグッズなのだと学びました。
文香先生の仕事術、佐々木先生の学校仕事術 新たな分野が教え方セミナーに入ってきたように思いました。
もっと多くの先生方に聞いてほしい内容でした。いずれその立場になった時、今回の学びを生かします。
どうもありがとうございました。

今日もありがとうございました。
仕事の効率を上げていくためには、工夫や技術以上に思想や発想の転換も重要だということも学びました。「毎年、この講座は外さない」第1位です。また来年も楽しみにしています。

第3講座TOSSランドの活用→知りませんでした。もっと活用したいです。楽しみになってきました。
第5、6、7講座 こういう話待ってました!今まで聞けなかった内容ですので、参考になりました。ありがとうございました。

外国語!評価!参考になりました。

「こんなことも・・・」というのも仕事術なるほどと思いました。だけど今までの自分のやり方を変えることによって新たな子どもの面が見えたり助けられたりできると思いました。

4/5に参加させていただいた1年生担任限定の講座のおかげて、4月はとてもよいスタートができました。そのみなさんの「仕事術」ということでとても楽しみに来ました。今回も期待以上でした。チャレランのスライドの説明とてもよかったです。TOSSランドまだ登録していませんでした。さっそくしようと思います。みなさんがグッズ写真を惜しみなく公開してくださるのがとてもよかったです。大変参考になりました。学年末にむけた準備
とくに総合、外国語所見の書き方が参考になりました。主任の仕事、教務主任の仕事、こういう先生になりたいなと思いました。最後の渡辺先生の話、とても温かく感動しました。とても勉強になりました。また仕事術の講座ぜひ開いて下さい。本当にありがとうございました。

便利グッズ便利ツールが非常に参考になりました。もっと知りたいです。皆様さすがですん!!
学年主任の仕事術、年間行事表一つにも〜 大きな視野で考えることができました。これからの自分の行動そ少し変えていけるなと思いました。

知っていることもあったが、サークル員の方の細かい技を知ることができて勉強になった。うまく次に生かしたい。
笑いが多くとても元気のでるサークルだなと感じました。ありがとうございました。

仕事の便利グッズすぐに使いたいものがたくさんありました。
ちょっとしたこと細かい仕事術でまねしたいことがたくさんあります。(バケツ赤鉛筆かご整とん術
私は毎日遅く帰ります。(最後メンバーの1人です)今はやってみたいこともたくさんあって、授業も学年の仕事も学校の仕事お1年目よりもたくさん任されます。授業以外の仕事もたくさん覚えたいですが、やっぱり授業のこと子どものことに時間をかけたいです。今日の時短術はたくさん使わせてもらい、教材研究の時間をたくさん作りたいです。
23:02 | 編集