つらかった1年間をすごしたあなたへ。
楽しい学級をつくるにはコツがあるのです。
customLogo.png TOSS教え方セミナーin横浜
あなたのまちで「教え方」について学べます。
わがまち.jpg
わがまち教え方セミナー

2016年05月15日

算数指導が得意になる方法すべて紹介します?平均点90点を保障する授業づくり講座〜開催しました

教え方セミナーを開催いたしました。





算数指導が得意になる方法すべて紹介します〜平均点90点を保障する授業づくり講座〜





1.日時



平成28年5月14日(土)



受付開始13:45



セミナー14時00分〜16時00分



2.会場 かながわ労働プラザ(JR石川町駅徒歩5分)



3.講座



第1講座 14:00〜14:10 こうやって組み立てる!算数45分の授業の進め方



第2講座 14:10〜14:20 苦手な子もよくわかる例題の教え方



第3講座 14:20〜14:30 苦手な子にもやさしい!練習問題指導



第4講座 14:30〜14:40 子どもから歓声があがる!計算スキルの指導



第5講座 14:50〜15:00 平均90点を超える秘訣はこれだ!教科書チェック&ノート点検



第6講座 15:00〜15:10 子どもを惹きつける算数の教材・教具



第7講座 15:10〜15:20 算数授業上達ワンポイント講座〜教材研究の仕方を紹介します〜



第8講座 15:20〜15:30 これが算数指導の肝!ノート指導のやり方



第9講座 15:40〜15:55 Q&A





【参加者アンケートより】



本日の講座で教材研究がやはり大事だと強く思いました。算数は指導書を開けば、答え、発問が載っています。そのため当日の休み時間にさっと目を通し、授業に臨むことが良くあります(お恥ずかしいですが)。しかし、結果どんな授業になうrか、言葉が多い、指示の訂正、時間差が多く生まれる。低位の子がついてこれない。散々な結果です。やはり教材研究、つまり準備は仕事の7,8割を占めると感じます。講師の先生方は、教科書の構造を読み取り、基本型をつくり、発問指示を精選し時間差への対応も考えています。まさにそれがプロだと思いました。毎日毎時間の研究は大変だと思いますが、子どもが「できた」と満足そうな顔をするようになるには、徹底した教材研究が大切だと感じました。モチベーションが上がりました。これを維持して学び続けたいと思います。ありがとうございました。(3年目男性)





今すぐ実践できそうな指導方法を学ぶことができ、勉強になりました。実践してみようと思います。ありがとうございました。(2年目男性)





百玉そろばんの使い方をしることができ、とても参考になりました。TOSSランドも参考にしたいと思います。低学年だけでなく、他の学年でも、百玉そろばんを使っていきたいと思いました。ありがとうございました。(4年目女性)





授業の組み立てが少し見えてきたように思います。教科書の構成も分かっていたつもりですが、今回、再確認をすることができました。単元を通した「基本型」をおさえることで、苦手な子もその型にはめて、問題に取り組むことができることを今回学ばせていただきました。できるだけシンプルにを心掛けながら考えていきたいと思います。(4年目 女性)



22:49 | 編集