つらかった1年間をすごしたあなたへ。
楽しい学級をつくるにはコツがあるのです。
customLogo.png TOSS教え方セミナーin横浜
子どもたちの学力をつける教材の指導法・使い方を紹介!
=
ユースウェアセミナー神奈川

2017年01月25日

最高の学級解散に向けて!教師にできる演出をたっぷり紹介!!

平成29年1月20日(金)

TOSS横浜冬の教え方セミナーを開催しました。

ご参加いただいた方々、ありがとうございました。

多くの方が、学級解散の仕方、6年生ならではの演出の方法を学びたいということで、
ご参加くださいました。

【講座内容】
最高の学級解散に向けて!教師にできる演出をたっぷり紹介!!
第1講座 隙間時間も無駄にしない!学級を盛り上げるレクネタ紹介
第2講座 学年末を快適に過ごすための仕事術
第3講座 冬休み明け!学級解散に向けて 子どもたちの心に残る授業(低学年 中学年 高学年) 
第4講座 卒業に向けての心構え「最後まで最高学年らしく」
第5講座 学級のフィナーレに向かって、実はこんな演出していました
第6講座 学級解散、最後の日!最高の別れを演出する方法!!卒業式後の語り
【アンケート(抜粋)】
・初任で、3年生を担任させてもらっているのですが、子どもたちはとても支えてくれています。
残り3ヶ月となり、私は子どもにしてもらってばかりで何もできてなかったなと思い、
なにかできることはないかと、参加しました。
全力の仕上げや別れの演出をみて、私も残り3ヶ月、全力でのぞみたいと思います。
いつも勇気と学びをもらっています。(初任者・女性)

・6年の担任をしています。卒業にむけての最後の“シメ”をしたくて、参加させていただきました。
刺激と熱をいただきました。ありがとうございました。(11年目・男性)

・初めて参加させていただいたが、本当にすぐに実践できるもの、スキマ時間でできること、
日々の意識のちがいでスムーズに校務が進むということ等、幅広い分野をついて教えていただくことができた。
子どもたちのためにすぐに取り組みたいと思った。
データをいただけるのはとても嬉しいです。ありがとうございます。
別れの演出は大変だと思うけれど、今年絶対にやりたい思います。(5年目・女性)

・水本先生の講座では、「許容範囲」というキーワードが印象に残っています。
低学年を担任しているので、厳しすぎると大人も子どもも苦しくなります。
そういう意味で書き出すことはとても大切だと感じました。
川口先生の講座では、ちょうど2月からやろうとしていたところだったので、大変勉強になりました。
絵本を使って授業することでしっとりとした雰囲気になると感じました。自分もやってみます。(初任者・男性)
07:29 | 編集