春の教え方セミナー
「1年間苦しかった。」
それは、ちょっとした技術で回避できたかも。
試しに覗いてみませんか。横浜の教え方セミナー
くわしくはこちら

2019年01月06日

TOSS横浜機関誌 いぶきNO.37 2019 WINTER 発送

本日、
TOSS横浜機関誌 いぶきNO.37 2019 WINTER
を、2018年TOSS横浜主催春の教え方セミナーに参加された皆様に発送いたました。

今回は
仕事を楽しく、面白くする
児童とのコミュニケーション
を特集しました。

ぜひ、お読みいただき、少しでも先生方のお仕事のお役に立てれば嬉しいです。

いぶきNO.37 2019 WINTER 目次

巻頭言 自発的な言葉で言い換えて、脳内ホルモンを変えよう/渡辺 喜男

特集1 仕事を楽しく、面白くするために大切にしている3つのこと

学び続けていれば、仕事は楽しくなる/水本 和希
自分のやってみたいことを思いっきりやる/松木 康将
楽しいと思えるかどうかは、自分次第/中宿 久恵
想定内にするのは自分&やれることをじんわりと/曽我 洋王
自分がごきげんに過ごすように考える/高橋 智美
先手、読書、笑い/平 眞由美

ミニ特集 TOSSと出会って

「経験」ではなく、「方法」が大事/野村 尚也

特集2 児童とのコミュニケーションで大切にしている3つのこと

おだやかになれるフレーズ3/祖父江 開
専科だからこそ、大切にしたい「ひととき」/岩越 まどか
特別支援級での子どもとの接し方/藤川 和弥
1明るさ 2好きになる 3おぼえる/北上 大貴
デジカメを使った視覚支援/杉本 大樹
特別支援学級の担任になって/伊東 沙織

あとがき 日本理化学工業 日本一やさしい会社/佐々木 誠


17:22 | 編集


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。