春の教え方セミナー
「1年間苦しかった。」
それは、ちょっとした技術で回避できたかも。
試しに覗いてみませんか。横浜の教え方セミナー
くわしくはこちら

2019年07月28日

TOSS横浜機関誌 いぶきNO.38 2019 SUMMER 発送

TOSS横浜機関誌 いぶきNO.38 2019 SUMMER
を、2019年TOSS横浜主催春の教え方セミナーに参加された皆様に発送いたました。

今回の2大特集は
特集1 長い2学期を乗り越えよう! 行事ラッシュ期間を乗り越えるポイント3
特集2 微差が大差! こんなことで仕事の能率がダウンした!/アップした!3
です。
ぜひ、お読みいただき、少しでも先生方のお仕事のお役に立てたら嬉しいです。

いぶきNO.38 2019 SUMMER

巻頭言 学校にも、始まりの時間があり、終わりの時間がある/渡辺 喜男1

特集1 長い2学期を乗り越えよう! 行事ラッシュ期間を乗り越えるポイント3

粛々と、淡々と、ちょっと先を見て日常を作っていく/水本 和希
行事を使って子どもの動きを良くする3点セット/祖父江 開
子供も教師も心をハッピーに!!/高橋  優
行事の仕事を職員室でしてはいけない/大門 貴之
行事にも断捨離 準備にかける時数削減/平 眞由美
できる仕事はラッシュ期間前に終わらせておく/清水 康弘
行事の成功は、日常の質の高まりで決まる/山崎 克洋

特集2 微差が大差! こんなことで仕事の能率がダウンした!/アップした!3

学校のリマインダーになる/曽我 洋王
やって納得!ミスを生かして能率アップへ/清水 麻美
子供も注目!?赤鉛筆/千葉 美和
メンタルが仕事に与える影響/北上 大貴
個別支援級担任の仕事術/藤川 和弥
画面録画機能を使った時短仕事術!/野村 尚也

あとがき 「働き方改革」の具現化は、私達の時間意識の変化が必須/佐々木 誠


16:19 | 編集


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。